「 哲学 」 一覧

アドラー心理学で有名な岸見一郎氏の新刊『幸福の哲学』を読む

『幸福の哲学 アドラー×古代ギリシアの智恵』の内容 岸見氏の新刊では「幸福」がテ …

プラトンについてぼくが知るわずかなことどものうちのすべて その1 著作

プラトンを語るのは、おこがましいことです。   なので、村上春樹っぽい …

枯れ果てたジジイ(モンテヴェルディ)が作り上げた2つのオペラの恋愛模様が面白すぎる

モンテヴェルディ晩年の二つのオペラは、最高ですよ。 今まで聴いたことのないような …

no image

僭主独裁政治は、民主主義から生まれる|プラトン『国家』

  プラトン『国家』第8巻~第9巻では、国制を5つに分類する。 「優秀 …

no image

【なんで西洋文学やるの?】日本の近代化について考える3冊

  2017/04/01    哲学 , ,

日本の近代化、外国文化の受け入れを考えることは、 「なぜか日本で西洋の文物を扱う …

ペトラルカ『わが秘密』序文のほぼ完ぺきなあらすじ

  ペトラルカ『わが秘密』とは ペトラルカ『わが秘密』は対話篇である。 …

エルンストカッシーラー

カッシーラーによるペトラルカ『わが秘密』評

  カッシーラーとペトラルカ エルンスト・カッシーラーは、ルネサンス時 …

ソクラテス人形

無知の知は誤りだ――15年間黙殺され続ける東大教授の証明

  ギリシア哲学といえば、ソクラテス。ソクラテスといえば、無知の知。 …

プラトン『エウテュプロン』の概要|敬虔とは何か

    エウテュプロンはアテナイの神官で、ソクラテスと「敬虔 …

『嫌われる勇気』の岸見一郎氏はギリシア哲学研究者なので実績を調べてみた

アドラー心理学の紹介書である『嫌われる勇気』が話題になっています。 ドラマ化もさ …