「 ギリシア・ローマ哲学 」 一覧

アドラー心理学で有名な岸見一郎氏の新刊『幸福の哲学』を読む

『幸福の哲学 アドラー×古代ギリシアの智恵』の内容 岸見氏の新刊では「幸福」がテ …

プラトンについてぼくが知るわずかなことどものうちのすべて その1 著作

プラトンを語るのは、おこがましいことです。   なので、村上春樹っぽい …

枯れ果てたジジイ(モンテヴェルディ)が作り上げた2つのオペラの恋愛模様が面白すぎる

モンテヴェルディ晩年の二つのオペラは、最高ですよ。 今まで聴いたことのないような …

no image

僭主独裁政治は、民主主義から生まれる|プラトン『国家』

  プラトン『国家』第8巻~第9巻では、国制を5つに分類する。 「優秀 …

ソクラテス人形

無知の知は誤りだ――15年間黙殺され続ける東大教授の証明

  ギリシア哲学といえば、ソクラテス。ソクラテスといえば、無知の知。 …

プラトン『エウテュプロン』の概要|敬虔とは何か

    エウテュプロンはアテナイの神官で、ソクラテスと「敬虔 …

『嫌われる勇気』の岸見一郎氏はギリシア哲学研究者なので実績を調べてみた

アドラー心理学の紹介書である『嫌われる勇気』が話題になっています。 ドラマ化もさ …

ソクラテスのディベート術―VSメレトス

ソクラテスの議論不敗神話。   若者を善くする人々は誰か? 「メレトス …

ソクラテスといえば「無知の知」という理解は間違いだった!?

  ギリシア哲学といえば、ソクラテス。ソクラテスといえば、無知の知。 …

血気盛んな東大教授が勧めるプラトン入門のための読書案内

このブログは、プラトンに関する次元の低い記事ばっかり書いている。 それでももし「 …