ドラマ「嫌われる勇気」への日本アドラー心理学会の抗議文を考える

2月3日、香里奈主演のフジテレビドラマ「嫌われる勇気」に対して、日本アドラー心理 …

ドラマ銀と金7話感想|西条の女好きな性格が度を越している

  2017/02/19    エンタメ , ,

ドラマ版「銀と金」7話の感想です。 6話までで、画商中島とのセザンヌ「ジャドブッ …

読むだけでマジで教養と知識が深まる上に面白いまんがを5冊紹介

まんがで知識をつけるなどおこがましいのか!? しかし、世の中にマジでおもしろくて …

宗教学入門に必読!田川建三「「近代の克服としての宗教」批判」の抜粋

田川建三の著作は非常におもしろいです。宗教に少しでも興味のある方は、読んで損はな …

宗教は神なき時代のおかげで生き延びている|田川建三『宗教とは何か』

  2017/02/18    宗教 ,

宗教に対して、ろくに考えもせずに毛嫌いするのはどうかと思う。 かといって、宗教に …

夏目漱石

面白ければ描写なんか矛盾してもいい|夏目漱石「自然を写す文章」

写生文とは、対象をあるがままに写した文章である。この説明は、正しくもあり、間違っ …

夏目漱石

作家を志す学生へのアドバイスとは|夏目漱石「文学者たるべき青年」

  2017/02/16    夏目漱石 ,

漱石が、旧制中学(およそ現在の高校)の学生向け雑誌に寄稿した、「文学者たるべき青 …

夏目漱石

作家と読者は対等の関係である|夏目漱石「女子と文学者」より

夏目漱石は特に男女平等に対する意識を持っていた人ではありませんが、「女子時事新聞 …

夏目漱石

夏目漱石「現代読書法」はトゲトゲしい英語多読のすすめである

夏目漱石「現代読書法」は、明治39年に雑誌に掲載。内容は、洋書の読み方であり、多 …

映画『沈黙』

無力でもひたすら傍にいるということ|映画『沈黙』感想

スコセッシ監督の『沈黙』を観ました。遠藤周作の同名小説を原作とするハリウッド映画 …