「 恋愛小説 」 一覧

斎藤緑雨

非モテが女性の思わせぶりな一言で妄想を募らせすっ転ぶという残酷物語|斎藤緑雨『油地獄』

  斎藤緑雨という天才風刺作家が、われわれに地獄を見せてくれます。 斎 …

ピエール・ド・マリヴォー肖像画

マリヴォー『愛と偶然の戯れ』という傑作ラブコメ戯曲がある

『愛と偶然の戯れ』は、18世紀フランスの劇作家、マリヴォーの喜劇。 1730年、 …

大岡昇平『武蔵野夫人』は貞淑な妻が夫以外の男性を恋してしまう話

  戦後日本文学の傑作名著、大岡昇平『武蔵野夫人』(1950)を紹介し …