【女子大生必見】遊園地嫌い男子の5つの習性を知ればデートは何倍も楽しくなります




女子大生の皆さん。

デートやレジャーといえばテーマパークですよね。

  • 彼氏とのデート
  • 気になる人を含めて何人かで遊びに行く
  • 学生時代の思い出作り

レジャーランドは最高です。

しかし、やはり男子の中には、こういったテーマパークが嫌いな性格の連中もいます。

まぁ実は私もその1人です。

私の嫌いな場所を2つお教えしましょう。

遊園地と居酒屋です。

人が集まる場所が嫌いという・・・。

これをギャグのように伝えたら、ある女性は私に

「マジでつまんない男だねwwwww」

と言われました。

あまりにも正しすぎて否定できませんでした。


さて、もしあなたの気になる男子が、

こんな遊園地嫌いだったらどうすればいいか?

「最初から行かない」

と決めてしまうのもありです。

しかし、遊園地が嫌いな僕たちも、行ったら諦めます。

絶叫マシンとかに乗るのはイヤだとしても、

遊園地行こうと言って断ったりはそんなにしません。

自分たちなりに楽しみを見つけようとします。

そういう遊園地嫌いの男子達の習性を5つご紹介します。

これをあらかじめ知っておけば、

  • 男子に過剰な期待をせずに済む
  • 「ああ、やってるよ」と上から目線で楽しめる
  • 逆手にとって、自分に好意を持たせることができる

今度のデートや思い出作りにきっと役に立ちますよ。

スポンサードリンク

その1 待ち時間の長いアトラクションに行きたがる

遊園地嫌いの男たちの習性は、とにかくこれですね。

もしも「待ち時間が長いから嫌い」
と言うなら、対策はいくらでもできますよね。

Express passport(待ち時間飛ばしチケット)みたいなのもありますよね。

このような男子ならば、懐柔はたやすいです。

本当に嫌いな男たちは、待ち時間の長いアトラクションに乗ろうとします。

なぜでしょうか?

それは、少しでも時間を経過させたいからです。

2時間待てば、 2時間つぶれます。

彼らは「アトラクションに乗る回数」を少なくしたいのです。


その2 アトラクションの合間に休憩をはさみたがる

遊園地が嫌いな男子というのはアトラクション自体を楽しめないことが多いです。

「アトラクションに乗るよりも、あなたと楽しいお話がしたい。」

そう思っているんですよ。

あるいは、アトラクションに乗ると結構疲れるんです。

「遊園地の達人ほど、休憩して景色や雰囲気を楽しんでいる」

これは私の言葉ですが。

遊園地というのはアトラクションだけではありませんよね。

遊園地と言う場所の雰囲気や空気。これを楽しんでいるのです。


その3 とにかくお店に入りたがる

ミュージアムや、お土産物。あとはパーク内の飲食店ですね。

お土産を眺めているのは、楽しいことです。

こういった男子は、とりあえず「おもちゃ」コーナーに引かれます。

どうせ何も買わないので、

  • おもちゃの商品箱を読み込んだり、
  • 見本で少し遊んだり、

そんなことをおっぱじめます。

わかりやすいです。


あるいは、レストランや屋台。

食べ物や飲み物を手に持って歩きたがります。

手がふさがっている限り、アトラクションに乗らずに済むからです。

ホントにこんなバカなこと考えているんですよ。


その4 看板の英語表記などを読みたがる

これは必ずしもすべての遊園地嫌いに当てはまることではありません。

でも、遊園地嫌いなのに来てしまった男子は
自分なりの楽しみ方を見つけようとします。

その中でも代表的なのが、「英語表記の看板を眺めること」

ディズニーランドなんかは、楽しい英語表記がいっぱいあります。

言葉遊びが多いんですね。

そういうのを逐一カメラに撮ったり、
意味をスマホで調べたりします。

英語が好きな男子とお出かけするときは、
是非こういう楽しみ方をしてみてください。

アトラクションだけが遊園地ではありません。 (2回目)


その5 パレードが始まる前に帰りたがる

テーマパークもいよいよクライマックスになってくると、

男子はある心配をし始めます。

「早めに帰りたい。行列・混雑に巻き込まれたくない」

このような男子は、

  • 花火大会でも終了10分前くらいに帰りたがる
  • 野球観戦は8回の裏で帰りたがる

という習性を持っています。

もしあなたが、男子のそわそわした様子を見かけたら

「早めに帰りたいの?」と聞いてみてください。

「いや、そんなことないよ」十中八九こう応えます。

「混雑イヤだし、別のところでお茶しよっか!」
と聞いてあげてください。

とっても喜びますよ。

「この子は分かっている。世間(混雑)のことも、俺のことも」

まずこんなふうに考えます。

ちょろいでしょう?


まとめ

女子大生の皆さんへ

遊園地嫌いな男子の5つの習性をご紹介しました。

もう一度まとめると次の通りです。

  • 待ち時間の長いアトラクションに乗りたがる
  • すぐ休憩したがる
  • とにかくお店に入りたがる
  • 看板の英語表記を読むなど、自分の楽しみを見つけ出す
  • 混雑のが始まる前に帰りたがる

以上のような内容でした。

男子たちをからかうもよし、いたわるもよし。

男子はすべて、あなたの手のひらの上です。


こちらでも男子の「愚かな習性」についてご紹介しています。

【1人暮らし文系新入生へ】女子があなたから目が離せなくなる秘密の生活術

スポンサードリンク