RADWIMPS「前前前世」英語歌詞の意味と文法解説を検討




 

『君の名は。』の北米上映にあわせ、RADWIMPS自身による「前前前世」の英語版が発表されました

ただしまだサビ部分の公表のみで、曲全体の配信は1月27日の予定。

英語版の歌詞や和訳はやはり気になるもので、続々と紹介されています。

しかしみんなテレビのテロップで流れた英語歌詞を引用するだけで、英語を聴き取る努力をしてねえな(笑)

それに「ほとんど日本語歌詞と変わらない」とか言ってるけど、結構違うぜ?

ということで、可能な範囲で英語歌詞をちゃんと検討しました。

 

「前前前世 english version」サビ英語歌詞の検討

 

1月18日のめざましテレビで放映されたテロップによる歌詞はこちら。

Back in the Zenznzense ‘til this day been looking everywhere for you

I followed the sound of your innocent laugh and it guided me in the right way

Even if every piece of you disappeared and if it scattered everywhere

 

意味と文法解説

1行目

Back in the Zenznzense ‘til this day been looking everywhere for you

back は副詞。「以前に、さかのぼって」

‘til this day = till this day(今日まで)

been looking every where for you 現在完了進行形。look for ~ = ~を探す。

ここはI’ve been ~となるべきところ、I’ve が省略されてますね。Youtube で確認しても、I’ve は聴き取れません。主語が明らかだから省略できるんですかねえ。

それと日本語歌詞では「きみを探し始めたよ」ですが、現在完了進行形ですと、前前前世から今日までずっと「探し続けている」といったニュアンスになりますかね。

 

2行目

I followed the sound of your innocent laugh and it guided me in the right way

and は等位接続詞。I followed the sound「(of 以下の)声を追いかけた」 of 以下は「無邪気な笑い声」。

日本語歌詞は「笑い方をめがけてやってきたんだよ」 「笑い方」が「笑い声」に変更。

it guided me の it は the sound を指す。

in the right way は「正しい方法で」「適切に」といった意味。

「笑い声を追いかけて、笑い声はぼくを正しい方向へ導いた」 そんな感じですかね。

the sound が主語になるのが英語のおもしろいとこ。いわゆる無生物主語だ。

 

3行目

Even if every piece of you disappeared and if it scattered everywhere

every piece of you = 「きみのひとつひとつ」って感じかなあ?

disappeared 「消える・なくなる」 if +過去形は仮定法過去。つまり「現実には消えないけど、もし消えたら」ということ。

it = every piece of you

scattered 「散り散りになる」 ここは日本語歌詞とぴったり。ここも過去形だから仮定法過去。

 

4行目と5行目の検討

はい、テレビしか見ないで紹介している人は、ここまでしか分からない。

 

サビの部分なので、当然もう二行、フェードアウトしながら歌っています。

日本語歌詞では

もう迷わない また1から探しはじめるさ

むしろ0から また宇宙をはじめてみようか

の部分。ここがテロップには載ってなかったんですね。

 

3行目のeven if で始まる仮定文の帰結が、4行目以降にくるという構造だと思います。

 

しかし、4行目以降がテロップでは載っておらず、聴き取りも困難を極めます。

セリフが重なって、しかもフェードアウトするから。

 

残念ながらぼくも100回くらい聴きましたが、これはほとんど分かりません(笑)お許しください。

 

ちなみにYoutube のコメントに、4行目以降の推測がありましたので転載。

I wouldn’t waver I would start from the one with you over again

Maybe I would (re)start and take the whole universe back to zero again

4行目の検討

おそらくほとんど正しい部分は以下。

I wouldn’t waver 「もう迷わない」 3行目の仮定法過去の帰結節なので、当然wouldと過去形助動詞を使用。

次はおそらく and が入る。 I would start もおそらく聴こえるが、

from the がちょっと聞き取れない。one はたぶん言っている。

あとは、over again の前に all が入ると思う。all over againで「最初から=1から」の意味は含められるけど。

 

ということでわたしの4行目予想。

I wouldn’t waver and I would start from the one (?) with you all over again

「ぼくは迷わないし、1からきみと始めるだろうよ」という感じかな。

 

5行目の検討

5行目はもっと聞き取れない。Youtubeコメントはこちら。

Maybe I would (re)start and take the whole universe back to zero again

 

ぼくは単語レヴェルでしか聞き取れなかった

Maybe もしかしたら

restart 再び始める

whole universe 全宇宙

back to zero again また0に戻って

 

 

かな。そのあいだをつなぐ語がさっぱりわからない。

I would も不明。and take も不明。 universe と back の間にも何か歌ってる気がする

 

まとめ 検討結果のサビ5行を掲載

まとめとして、サビ5行を掲載します。5行目は不完全。

 

Back in the Zenznzense ‘til this day been looking everywhere for you

I followed the sound of your innocent laugh and it guided me in the right way

Even if every piece of you disappeared and if it scattered everywhere

I wouldn’t waver and I would start from the one (?) with you all over again

Maybe *******  restart ******* the whole universe **** back to zero again

 

ツワモノが5行目に挑戦してくださることを望みます。