琥珀の夢のネタバレと登場人物相関図。原作のあらすじ。キャストの一覧とまとめ




10月5日放送のドラマ琥珀の夢が面白そうだと話題です!

  • 内野聖陽さん
  • 山本耕史さん
  • 西田敏行さん

などが出演するウイスキーに人生をかけた人達のヒューマンドラマです。

 

この記事では「琥珀の夢」の登場人物と相関図。あらすじネタバレと原作のあるなし。音楽と主題歌。脚本家と演出家は誰? キャストの一覧とまとめを紹介していきます

 

ドラマ。「琥珀の夢」の登場人物と相関図。あらすじネタバレと原作のあるなし。音楽と主題歌。脚本家と演出家は誰?キャストの一覧とまとめ

 

琥珀の夢の動画。

こちらは琥珀の夢の本編予告動画です

 

琥珀の夢のあらすじとネタバレ。

 

 

 

ドラマ。琥珀の夢のあらすじとネタバレ

明治12年。大阪の米穀店「鳴江屋」店主・鳴江義兵衛とちよに4人目の子供が誕生。萬治郎と名付けられる。成績優秀な子に成長するが、13歳のとき、義兵衛は息子を丁稚奉公に出すことにする。母は反対するが、父の言葉を受け入れる萬治郎。そんな中、萬治郎はキラキラした琥珀色の夢を見る。この夢が意味するものとは…。

物語の舞台は明治12年の大阪です。

主人公は大阪の米穀店の息子、鳴江萬治郎という男性です。主演俳優は内野聖陽さんです。

大阪の米穀店「鳴江屋」の店主・鳴江義兵衛と、ちよの間に生まれた4人目の子供、萬治郎が産声を上げるところから物語は始まります。

萬治郎は成績優秀な子どもでしたが、父親・義兵衛は母親・ちよの反対を押し切り、萬治郎を丁稚奉公に出すことを決めます。

義兵衛は息子の才能に気付き、断腸の思いで決意したことでした。

萬治郎は父の言葉を受け入れ、奉公に出ることを決めるのです。

そんな中、萬治郎はキラキラした琥珀色の夢を見ます。この夢の意味することとは?

琥珀の夢のあらすじとネタバレは?

奉公先の薬種問屋の店主・小南理助は葡萄酒の開発をしていた。興味を持った萬治郎は開発を手伝い、やがて販売にこぎつけるが、東京で人気の葡萄酒のおいしさに愕然とした理助は、志半ばで洋酒部を廃止に…。しかし4年後。大人になった萬治郎は理助の恩に報いるため、日本一の葡萄酒を完成させるべく再び動き出す!

琥珀の夢のあらすじ

萬治郎の奉公先は薬種問屋です。その薬種問屋「小南商店」の店主、小南理助は葡萄酒の開発をしています。小南理助を演じるのは西田敏行さんです。

理助は人を見極める確かな目を持ち、萬治郎の才にも目をつけ、仕事や商品の大切さを萬治郎に叩き込んでいきます。

やがて、萬治郎は理助が携わる葡萄酒の開発に興味を持ち、その開発を手伝うようになります。

 

【ネタバレ】琥珀の夢のあらすじ

開発した葡萄酒が販売するというところまで話が進みます。

しかし、東京で人気の葡萄酒の美味しさに愕然とした理助は、志半ばで洋酒部を廃止にしてしまいます。

しかしその4年後、大人になった萬治郎はある出来事をきっかけに理助の恩に報いるため、日本一美味しい洋酒を完成させようと再び動き出します!

明治、大正、昭和という激動の時代を背景に、”やってみなはれ”の精神でウイスキー作りに命を捧げた男の人生を描くヒューマンドラマです。

 

ドラマ琥珀の夢。原作のあるなし。脚本家と演出家は誰?

ドラマ。琥珀の夢。原作はあるのでしょうか。

 

ドラマ琥珀の夢。原作はある?ない?

原作は伊集院静さんの「琥珀の夢 小説 鳥井信冶郎」(上・下)(集英社刊/日本経済新聞連載)です。

 

原作の小説などがあると、続きや続編や設定が気になりますよね

伊集院静という人気作家の原作小説があるので、面白いドラマになるのは間違いありませんね。

ドラマにはない、原作オリジナルの設定をネタバレすることもできます。

以下は、伊集院静『琥珀の夢 小説 鳥井信冶郎』のあらすじです。

明治12年1月30日夜明け。大阪船場、薬問屋が並ぶ道修町に近い釣鐘町で一人の男児が産声を上げた。両替商、鳥井忠兵衛の次男信治郎、後に日本初の国産ウイスキーを作り、今や日本を代表する企業サントリーの創業者の誕生であった。次男坊の宿命で信治郎は13歳で薬種問屋小西儀助商店に丁稚奉公に入る。小西商店では薬以外にウイスキーも輸入して扱っていたが、儀助は国産の葡萄酒造りを考えていた。しかし当時の葡萄酒はアルコールに香料など様々なものを混ぜ合わせた合成酒。信治郎は夜毎、儀助と葡萄酒造りに励んだ――。

『琥珀の夢 小説 鳥井信冶郎』の原作あらすじは、名前などの違いはありますが、設定はほとんど同じですね。

あなたはきっと、ドラマを見てから、原作に興味が出ると思います

 

ドラマの印象的なシーン。あなたの好きなキャラクターが、小説としてはどんなふうに描かれてるのか。原作とドラマで違いを比較するのが面白いですよ

原作があると、共通点や違いの比較ができるから、いいですよね。

ドラマ版の「琥珀の夢」を何度も楽しめますよ。

 

脚本家は誰?【琥珀の夢】

琥珀の夢の脚本家は森下直さんです。

脚本家・森下直さんの代表作はこちらです。

  • 『誘拐』
  • 『映画 バッテリー』
  • 『おみやさん』
  • 『模倣犯』
  • 『遺留捜査』

 

人気の作品を多く手掛けています。

 

ドラマ。琥珀の夢。演出の名前は

琥珀の夢の演出家は松田秀知さんです。

演出家・松田秀知さんの代表作はこちらです。

  • 『古畑任三郎』
  • 『交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦』
  • 『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス』
  • 『アタシんちの男子』
  • 『遺産争族』

 

古畑任三郎を手掛けているんですね!

 

【琥珀の夢。音楽】主題歌のタイトルと歌手。オープニングとエンディング曲名。挿入歌やテーマソング。サントラ。

琥珀の夢の、音楽情報です。

主題歌の曲名やアーティストは誰なのでしょうか。

オープニングやエンディングで流れる曲は何でしょうか

挿入歌やテーマソングは、あるのでしょうか。

 

琥珀の夢。主題歌。挿入歌。テーマ曲。

琥珀の夢の主題歌はまだ発表されていません。

情報が発表されたら追記いたします。

 

琥珀の夢の音楽やBGM。サントラ。

琥珀の夢の音楽担当はまだ発表されていません。

情報が発表されたら追記いたします。

 

琥珀の夢の登場人物と相関図。キャストの一覧とまとめ【主演俳優】

ここからは、琥珀の夢の登場人物とキャストの一覧とまとめを紹介します。

主演の俳優さん、女優さんは誰でしょうか。

 

琥珀の夢の登場人物相関図

琥珀の夢の登場人物相関図は、キャストが発表され次第、公開いたします。

 

鳴江萬治郎を演じるのは内野聖陽

圧倒的な行動力と生れ持った愛嬌を活かして日本初の国産ウイスキー造りに心血を注ぎ、やがて日本一の洋酒メーカー「暁屋」の創業者となる。

内野聖陽さんといえば、舞台や映画、ドラマと広く活躍していて、素晴らしい演技力で人気の俳優さんです。

なりきった役の存在感も凄いです!主役も喰ってしまうのではないかというくらい!

ドラマ「ブラックペアン」でもその存在感が凄かったです!

バラエティーなどの出演を見ていると、とても気さくな感じなので、今回の役柄はピッタリかもしれませんね!

 

鳴江サトを演じるのは壇れい

萬治郎の妻。しっかりとした自分の考えや価値観を持っており、萬治郎を立てながらも自分の意見ははっきりと述べる。萬治郎との間に三人の子をもうける。

元宝塚歌劇団月組・星組トップ娘役だった壇れいさん、本当にお綺麗です!!

金麦のCMがとってもチャーミングですよね。

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」での男勝りな役柄がとても印象的でしたが、壇れいさんの幅広い演技力が見られました。

 

琥珀の夢の登場人物とキャスト【準主役俳優】

琥珀の夢の登場人物とキャスト。準主役級の俳優さんたちは、誰でしょうか。

 

小南理助を演じる俳優は西田敏行

スポンサードリンク

若き萬治郎が奉公に勤める薬種問屋「小南商店」の店主。自身の仕事や商品に強いこだわりを持ち、その大切さを萬治郎に叩き込む。薬とあわせて洋酒の製造を行い、丁稚時代の萬治郎とともに葡萄酒を改良した。人を見極める確かな目を持つ。

西田敏行さんといえば「釣りバカ日誌」のハマちゃん役を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。気のいいサラリーマンから「アウトレイジ」の裏社会のドンまで演技力のふり幅が凄すぎます!

個人的には三谷幸喜監督作品で見せるコミカルな演技が可愛らしくてとても好きです!

 

松亀正行を演じる俳優は山本耕史

ウイスキーに強い影響を受け、本場スコットランドにて製造を学んだ。萬治郎の国産ウイスキー構想の熱い想いにほだされ、ついには共鳴して蒸留所を率いることに。

舞台、映画、ドラマと活躍する俳優さんです。

山本さん、0歳の頃から乳児モデルとしてデビューしているそうです。

年齢と芸歴が同じってすごいですよね!

ドラマ「一つ屋根の下」で車いすの少年を演じ、一躍有名になりました。

その後も数々の話題作に出演しています。

 

鳴江千恵蔵を演じる俳優は生瀬勝久

萬治郎の兄。父の米穀店を継ぎ、鳴江商店の店主となる。萬治郎の一番の理解者であり、彼が唯一涙を見せる人物。穏やかで柔軟な性格ながら、萬治郎の金遣いの荒さを笑い飛ばす懐の深さを併せ持つ。

生瀬勝久さんは、舞台、ドラマ、映画だけでなく、アニメや洋画の吹き替えなどもしています。映画「僕のヒーローアカデミア」や「怪盗グルーのミニオン大脱走」での吹き替えも好評でした。

生瀬さんと言えばコミカルな演技がとっても魅力的ですが、「TRICK」や「貴族探偵」などでの演技はどの役者さんよりも目が行ってしまうくらい面白い!

主役よりも存在感があったりします(笑)

アドリブも多発しているんだとか!今回はどんな演技なのか楽しみです。

 

琥珀の夢の登場人物とキャスト【その他俳優】

琥珀の夢。その他の登場人物とキャストは、どんな俳優さんたちでしょうか。

 

鳴江寿太郎を演じる俳優は大東駿介

萬治郎とサトの長男。商人である父の背中を見て育ち、のちに「暁屋」の若社長となる。優しい性格で従業員たちに愛されていたが…。

男性ファッション誌「FINEBOYS」の専属モデルとして活動しながら俳優としても話題作に多く出演しています。

「タンブリング」に出演したことで俳優として有名になりました。

内野聖陽さんとは映画「海難1890」でも共演しています。

息の合った演技が見られそうですね。

 

鳴江義兵衛を演じるのは中村梅雀

萬治郎と千恵蔵の父。両替商から米穀商へと鞍替えする。息子の才に早くから気づき、断腸の思いで若い萬治郎を丁稚奉公に出すことを決意する。

2007年までは歌舞伎役者としても活躍されていた中村梅雀さん。

大河ドラマにも多く出演しています。

また中村さんといえば「赤かぶ検事奮闘記」シリーズが代表作です。

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」では、山田涼介さんの、頑固で傲慢な父親を面白く演じていたのも記憶に新しいですね。

今回の父親役はどんな風に演じてくれるのでしょうか。楽しみです。

 

鳴江ちよを演じるのは原田美枝子

萬治郎と千恵蔵の母。心配性で口うるさい面もあるが、萬治郎を常に温かく見守る。商人が扱う大切な「お金」に関する考え方を萬治郎に伝えた。

舞台や映画、ドラマなどで活躍する女優さんで、夫は俳優の石橋凌さん、長女はシンガーソングライターの優河さん、次女は女優の石橋静河さんです。

「恋は風の中」でデビューしてから多くの作品に出演し、日本アカデミー賞などで最優秀主演女優賞や最優秀助演女優賞など数多く受賞している演技派の女優さんです。

最優秀主演女優賞を受賞した「愛を乞うひと」は日本アカデミー賞以外にも、キネマ旬報賞や報知映画賞などでも受賞しています。

 

中井大五郎を演じる俳優は田口浩正

関東大震災や太平洋戦争に見舞われた激動の時代に、新暁屋の番頭として萬治郎や長男の寿太郎を支える。

田口浩正さん、芸能界へのデビューは俳優としてだと思っていたのですが、元々はお笑いコンビ「テンション」としてバラエティ番組で活躍されていたんですね!

相方は「R-1ぐらんぷり2008」で準優勝した芋洗坂係長さんです。

コミカルな演技が上手なわけですね!

 

大川与兵衛を演じるのは市川左團次

「大川屋」の大旦那。萬治郎が窮地に立たされ莫大な借金を負った際、「ある言葉」をきっかけに手を差し伸べる。

歌舞伎俳優として活躍する市川左團次さん。

「義経」「風林火山」「鬼平犯科帳」などのテレビ時代劇にも出演しています。

 

国生栄太郎を演じるのは伊武雅刀

梟印葡萄酒を売る卸問屋・「国生商店」の社長。東京人らしくファッションはハイカラ。小南理助が精魂込めて作り上げた葡萄酒を口に含むが…。後に、萬治郎も天道ポートワイン持参することになる。

伊武雅刀さんといえば、名脇役として欠かせない存在ですよね!

俳優以外にも、声優やナレーター、ラジオDJとしても活躍されています。

渋くて低く響く声がとても素敵なので、声のお仕事をしているのも納得です!

 

鳴江萬治郎の少年時代を演じる子役は渡邉蒼

この物語の主人公の少年時代。丁稚奉公先の「小南商店」で洋酒と出会う。物事の本質を捉える才能に長け、それを見抜いた理助を手伝い、洋酒の研究開発に携わることに。

大河ドラマ「西郷どん」で西郷隆盛の幼少期を演じています。

渡邉蒼くん、ダンスや歌も上手なんです!

小学生のころに「THE カラオケ★バトル」に出演していました。

これからの活躍がとても楽しみですね!

 

ミドリを演じるのは倉科カナ(特別出演)

東京にあるカフェの女給。萬治郎が自信作の葡萄酒をもって大阪から上京した時に、立ち寄ったカフェで接客をする。「天道ポートワイン」の初めてのお客さんであり、後に萬治郎とは運命的な再会を果たす。

NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」でヒロインを演じるなど、人気作に多数出演している女優さんです。

映画「3月のライオン」での川本あかり役をとても素敵に演じていました。

 

琥珀の夢の登場人物と相関図。あらすじネタバレと原作のあるなし。音楽と主題歌。脚本家と演出家の名前は?キャストの一覧とまとめ

琥珀の夢の登場人物と相関図。あらすじのネタバレと原作のあるなし。音楽と主題歌。脚本家と演出家の名前。キャストの一覧とまとめを紹介しました。

 

伊集院静さんが手掛ける初めての企業小説、サントリーの創業者、鳥井信治郎さんをモデルに描かれた作品の実写化!!

ドラマは鳥井さんをモデルにしつつ、ウイスキーに人生をかけた男性の、夢を成し遂げるまでの物語をフィクションとして描いています。

「やってみなはれ」の精神で、日本の洋酒文化を切り開いた男性の、成功と、家族や仲間との絆を描いたヒューマンストーリーです!

 

見所は

  • 内野聖陽さん演じる鳴江萬治郎
  • 山本耕史さん演じる松亀正行

この二人の出会いです!!

 

以前NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」では

国産ウイスキーの誕生を支えたニッカウヰスキーの竹鶴政孝さんをモデルにしたドラマでしたが、その中にも今回のモデルである鳥井信治郎さんが登場します。

 

もちろん、今回のドラマには竹鶴さんが。

山本耕史さん演じる松亀正行が竹鶴さんをモデルにした役です。

 

この二人の出会いなくして今の国産ウイスキーは誕生しなかったでしょう!!

そして、物語の語りを担当するのは、名バイプレイヤーとしても知られる渡辺いっけいさんです!

 

出演キャストからナレーションまでかなり豪華な面々ですよね!

日経ドラマスペシャル「琥珀の夢」はテレビ東京にて10月5日(金)夜9時放送です!!

以上、「琥珀の夢の登場人物と相関図。音楽と主題歌。あらすじと原作のあるなし。脚本家と演出家は誰?キャストの一覧とまとめ」でした。

高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノートと1つのマガジン。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順
 
2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊)

 

1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。
 
5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。
 
3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。
 
3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。
 
ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

かなり難しい哲学の内容でも、音声入力で話して書けます。

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

 

2はプラトンの主著『国家』の要約です。
原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。
岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます
 
 

\無料試し読み部分たっぷり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。