ドラゴンボール超の続編決定はいつ?ブロリーは映画のその後どうなる?

日本だけではなく、世界的にも超人気作品であるドラゴンボール。

テレビ放送はドラゴンボールはドラゴンボール超を迎え一旦終了してしまっています。

テレビ放送が終了した後も定期的に劇場版でドラゴンボールを見ることができました。

これまでに神と神、復活のFがあり、

今年もブロリーを見ることができました。

ドラゴンボールファンの間では、

その新作の続編が満を持して登場するのではないかとかなり期待されています。

今回はドラゴンボール超の続編が放送される可能性について詳しく考察していきます。

この記事を読んだら分かること

  1. ドラゴンボール超の続編は今後ある
  2. フリーザと同様にブロリーが仲間になったストーリーが描かれる
  3. ドラゴンボール超とドラゴンボールGTがつながる可能性は0ではない

 

映画のその後。続編ではブロリーが出てくるのか

ドラゴンボール超の続編はいつごろになるのでしょうか。

ドラゴンボール超ブロリーでの終わり方を実際に見てみると、

続編の可能性をかなり感じることができます。

これまでの劇場版はカメハメ波や元気玉などの必殺技を使って

倒すor抹消してしまうという結末でした。

 

しかし、ブロリーの劇場版は

最後、ブロリーと孫悟空が次の闘いの約束をして話は終わりました。

また、そのときに孫悟空は瞬間移動を使って、

別の星に移ったブロリーのもとにいつでも来れることをアピールして終わっています。

 

ブロリーの劇場版では、感情を爆発させて最強の戦士となり孫悟空と戦いました。

しかし、まだまだ未完成の戦士であり、今後さらに、もっと強くなることが明らかです。

さらに、このときはフリーザ軍に属していたのですが、

フリーザもブロリーをあきらめたわけではなく、

今後さらに成長した段階でもう一度フリーザ軍に迎え入れることを示唆しています。

復活のFと同様に

  • テレビ放送で、ブロリー映画の内容を放送される
  • フリーザと同様にブロリーが仲間になる内容が放送される

という流れが放送されます。

 

以上のことから、今後ブロリーが登場する続編が放送されると考えられます。

その他にも、

ドラゴンボールヒーローズというカードゲームが人気であること、

漫画のほうではブロリー編が1ページ程度で終わっている、

とよたろぅ先生が漫画の方で新章の執筆を始めていること

声優の野沢雅子さんが80歳台とかなり高齢となっていること

などから続編が放送されると考えられます。

【GTとつながる?】悟空たちが別の宇宙に行く可能性は?

ドラゴンボール超とドラゴンボールGTの繋がりを匂わせる部分や繋がるのではというインターネット上の予想や議論もありますけれども、個人的にはGTとスーパーの間で繋がりを持たせるのは難しいと考えています。
なぜなら、下記の三点の理由があるからです。

 

まず1つ目は設定の違いです。

設定を一旦確認します。

ドラゴンボール超はドラゴンボールZの続編として描かれています。

孫悟空たちと魔人ブウとの闘いで終わっています。

ドラゴンボールGTはドラゴンボールZの5年後という設定をなっています。

 

2つ目は、ドラゴンボール超とドラゴンボールGTではいくつか矛盾点があるからです。

  • スーパーサイヤ人3の次の変身はスーパーサイヤ人ブルーorスーパーサイヤ人4か。
  • 孫悟飯の強さ
  • フリーザの強さ
  • 神の上の立場は全王様or界王神様
  • ピラフ一味の年齢
  • 破壊神ビルスの存在

などに矛盾を感じます。

 

3つ目はタイトルが類似していることです。

最後のタイトルはドラゴンボール超「悟空また会う日まで」

ドラゴンボールGT「さらば悟空…また逢う日まで…」と

タイトルが類似しています。

以上のことから、ドラゴンボール超とドラゴンボールGTにはかなりの矛盾点があり、

その設定を変更、合わせることは難しいと考えられます。しかし、タイトルが類似していることからドラゴンボールGTとつながり、

孫悟空たちが宇宙に行く可能性が0ではないのかもしれません。

 

【結論】ドラゴンボール超の続編はいつ?ブロリーは映画のその後どうなる?

  1. ドラゴンボール超の続編は今後ある
  2. フリーザと同様にブロリーが仲間になったストーリーが描かれる
  3. ドラゴンボール超とドラゴンボールGTがつながる可能性は0ではない

ドラゴンボール超の放送が終了してしまい数年が経ちます。

数年おきに劇場版が公開されていますが、

早くテレビ放送を見たいですよね。

以上、ドラゴンボール超の続編はいつ?ブロリーは映画のその後どうなる?について考察しました。

 

高等遊民
こちらは寄稿記事です。ドラゴンボール好きの方に書いていただきました

高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノートと1つのマガジン。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順
 
2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊)

 

1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。
 
5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。
 
3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。
 
3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。
 
ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

かなり難しい哲学の内容でも、音声入力で話して書けます。

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

 

2はプラトンの主著『国家』の要約です。
原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。
岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます
 
 

\無料試し読み部分たっぷり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。