復讐捜査の警察犬バブの犬種とプロフィールは?別のドラマやCMに出てる?



スポンサードリンク


萩原聖人さん出演のドラマ復讐捜査。

そのラブラドゥードルの警察犬バブが、あなたも気になっているのではないですか?

 

 

  • 復讐捜査のわんわんが可愛い
  • 復讐捜査面白そう (犬可愛いし)
  • 警察犬 vs 本仮屋ユイカ (*´艸`*) どっちが可愛い?

 

Twitter(ツイッター)では警察犬バブ推しの意見が絶ちません。

  • ドラマ「復讐捜査」のバブっていう警察犬かわいくない?
  • タレント犬だよね。本当の名前はなんていうの?
  • ほかにもドラマやCMに出てるのかな?

 

私もとっても気になりました。

なので、ラブラドゥードル警察犬バブの正体を調べてみました!

 

実は、有名ドラマに数々出演していた、すごいワンちゃんだったんです!

 

高等遊民
しかも2018年からは、あの超有名ミュージカルに出演しています。

 

バブ君とは、一体何者なのでしょうか?

ぜひご覧ください。

 

復讐捜査の警察犬バブの本名・犬種・プロフィール

こちらが、復讐捜査の警察犬バブの正体とプロフィールです!

  • 本名:バブ
  • 犬種:ラブラドゥードルに近い雑種(ミックス犬)
  • 性別:オス
  • 所属:動物ふれあいランド(稚内)のスター犬の里(2016年から)
  • 生年月日:2013年4月1日(ミュージカルAnnieのパンフレットより)
  • 年齢:5歳
  • 2015年(3歳)頃からドラマに出演

 

ラブラドゥードルとは、ラブラドールレトリーバーとスタンダードプードルのミックスです。

バブはラブラドールの母とスタンプーの父の1代雑種です。

 

なので、「犬種は?」 と言われたら

「雑種(ミックス犬)」と言うのが正解です。

 

現在のドッグトレーナーは、宮忠臣(みやただおみ)さんという方です。

宮忠臣さんは稚内の動物ふれあいランド所長です。

「南極物語」のタロ・ジロなど数々の映画やドラマに出演した犬たちを訓練した実績があります。

バブは、2016年「クリーピー偽りの隣人」(後述)の撮影が終わったあと、稚内の動物ふれあいランドのスター犬の里に入所しました。

新しいスター犬は、今年6月、松竹が全国上映する黒沢清監督の最新作「クリーピー偽りの隣人」や昨年、テレビ東京(TVH)で放送されたドラマの「軽井沢駐在犬日誌」 、「三匹のおっさん」などに出演したラブラドゥードル犬のバブ君(3歳)。

プードルとラブラドール・レトリバーの交配から生まれたバブ君は性格が優しく、宮忠臣所長(71)が「映画やドラマに出演しただけあって、とても利口です。オープンの日を楽しみにしてほしい」と話している時でもバブ君はカメラ前でじっとポーズし待っていた。

出典:スター犬 バブ君仲間入り ふれあいランドで今月29日に御披露目

 

宮忠臣さんの訓練を受け、2015年頃からタレント犬としてデビューしました。

そして2016年からは稚内の動物ふれあいランドで過ごしています。

 

バブはほかにどんなドラマやCMに出演してる?

復讐捜査の警察犬バブは、2015年頃から、タレント犬として数々の作品に出演しています。

もともと大変利口で大人しい性格。タレント犬としてもよく訓練され、演技力が高く評価されています。

 

2015年「三匹のおっさん2 第三話」のジャック役

画像出典:3匹のおっさん 第3話「三匹のおっさんVSペット泥棒」 テレビ東京公式サイト 

 

スポンサードリンク

2015年「軽井沢駐在犬日誌」のピース役

元刑事の沢田耕作(小林稔侍)は10年前のある出来事により、今は駐在所警部として日々、奥軽井沢を守っている。飼い犬のピースは、事件が起き要請があると、耕作と共に出動する長野県警の嘱託警察犬だ。
軽井沢駐在犬日誌 TV東京公式サイト 画像と本文引用

 

2016年映画「クリーピー偽りの隣人」のマックス役

黒沢監督は、「犬って何をするのか全然わからない。こちらが意図しない思わぬ動きを取ったり、急に吠えたり…」と、現場がマックスによって翻弄されていたことを吐露。「犬をメインで撮るシーンは、正直、いままでで一番怖かった。犬は苦手ではなく、むしろ好きなのに、なぜか僕に吠えてくる。ほかの人にはなつくのに、僕が手を差し出すと牙を剥く。だから怖くなりました」と明かしている。

cinema cafe黒沢清監督インタビュー 画像と本文引用

 

スポンサードリンク

2018年オロナインおうちチューブのCM

バブ君らしき犬がちらっと出ています。(確認がとれておりませんので、誤っている恐れがあります)

 

また、この春スタートしたドラマ「正義のセ」の2話。

最初の方(本編開始後1分35秒ころから3、4秒間)で、バブらしき犬が主人公を追いかけるシーンがありました。

(こちらも確認がとれておりませんので、誤っている恐れがあります)

 

2018年アニーに出演。サンディの犬種が33年で初めて変わった

2018年春からは、ミュージカル「Annie」に出演のために上京しました。現在東京公演に出演中です。

アニーではおなじみの犬のサンディ。台本では野良犬という設定ですが、舞台上での存在感、アニーの衣装とのマッチングなどを考慮して、日本では1986年の公演からオールド・イングリッシュ・シープドッグが出演していました。33年目にしてレトリバーの血を引くミックス犬に交代です。物覚えがよく、トレーナーの指示を忠実に守ることができるため、よりきめ細かい演技で、これまで以上に活躍してくれるでしょう。

画像と本文出典:Annie公式サイトより

ちなみに、2017年まで、4年間Annieのサンディ役を務めていたオールドイングリッシュシープドッグのワンちゃんは、オズと言います。
※実は、当サイトでは、最初このオズくんを、バブくんだと勘違いしてしまいました。ご指摘により訂正いたしました。(後述)

 

ミュージカルAnnie、ぜひ観られる機会のある方は、行ってみてください。

ミュージカル「アニー」が始まって以来33年間、サンディはずっとオールドイングリッシュシープドッグでした。

それが、ラブラドゥードルのバブくんに変わったのです。

これはすごいことですよね。

 

私も、2018年5月5日。子どもの日に、Annieを観に行きました。

サンディ役を、バブくんはしっかり演じていましたよ。

 

ふさふさの毛と、立派な尻尾を振っているバブ君は、女の子のアニーよりも大きな犬です。

 

ミュージカルの舞台は、当然音量が大きいですよね。

人間でもうるさいなと感じますから、聴覚の鋭いワンちゃんからしたら、かなりストレスフルな環境なんじゃないかな、と想像されます。

そんな中でも、おとなしく、きっちり与えられた役割をこなしているバブ君は本当に立派でした。

 

東京開催はゴールデンウィークですが、8月に大阪・福岡・名古屋・新潟で公演があります。

 

私のレポートと感想はこちらです。

【アニー2018ミュージカル感想】サンディ犬を観たいがために当日券に並びました

 

ラブラドゥードルとラブラドールの違いは?

ところで、ラブラドゥードルとラブラドールの違いはなんでしょうか?

 

ラブラドールの正式名称は、ラブラドールレトリバーです。

写真を見て検証してみましょう!

Twitterからかわいいワンちゃんの姿をお借りしました。

 

まずはラブラドゥードルの写真です

ラブラドゥードルはオーストラリア発祥です。

そしてプードルとラブラドール・レトリバーの交配から生まれた犬種です。

ラブラドゥードルの呼び名は、LabradorとPoodleを合わせてLabradoodle。

まだ犬種として確立されてはいませんので、原産ではなく発祥とでも言う方がふさわしいかと思います。

 

 

続いて階段を下りるラブラドールの動画です

一目瞭然です!モフモフ感がありません。名前は似ていても外見は全く違うんですね!

そしてラブラドールレトリバーは、レトリーバー(獲物を回収 (Retrieve) する犬)と呼ばれる狩猟犬の一種です。

 

  1. 介助犬:ラブラドゥードル
  2. 狩猟犬:ラブラドールレトリバー

 

ちなみに

  • オーストラリアン・ラブラドゥードル
  • 単なるラブラドゥードル

この2つは、厳密には違う犬種です。

 

簡単に言うと、オーストラリアン・ラブラドゥードルは、繁殖が厳密に管理されており

  1. ラブラド―ル・レトリバー(賢く訓練能力が高い)
  2. スタンダードプードル(抜け毛が少ない)
  3. その他数種類の犬種のミックス

という特徴があります。3番がポイントですね。

 

一方、バブ君は、単なるラブラドゥードルです。↑の箇条書きで言うところの、3番が入っていません。

ラブラドールの母と、スタンダードプードルの父を持つ1代雑種です。

 

名前が似ていますが、どちらの犬種もとてもかわいいです!

 

→復讐捜査警察犬のキャスト登場人物は誰?萩原聖人と本仮屋ユイカ出演ドラマ

 

【記事内容修正】当サイトの誤情報と訂正について

5月4日、この記事では、以下の文言を冒頭に載せていました↓

この記事は、内容の信頼性について疑義が提出され、検証が求められています。

バブは違うワンちゃんである(オズではない)とのご指摘を頂き、5月4日21時現在、検証中です。

5月5日中には、確認がとれる予定です。

そのため、現在の記事内容が事実と異なる恐れがあることをご承知くださいませ。

実は、2017年までAnnieに出演していたオズのことを、バブだと勘違いしていました。

 

お問い合わせ欄からご指摘を頂き、特にプロフィール欄と出演作品を正しく修正いたしました。

詳しい情報を頂きまして、誠にありがとうございました。

 

スポンサードリンク

まとめ バブは稚内にいるタレント犬。今年はミュージカルに出演

ドラマ復讐捜査の警察犬バブの正体や犬種・プロフィールについてご紹介しました。

バブは

  • 本名バブ。性別はオス。稚内の動物ふれあいランドに所属するタレント犬
  • 2015年からテレビドラマや映画に登場。演技力が好評を博す。
  • 2018年からミュージカル「Annie」のサンディ役を務めている(今後も活躍が期待)
  • バブは2018年現在5歳→人間でいうと40歳くらい
  • 利口で優しい性格

 

この記事を読んでますますバブくんのことが気に入ってくだされば嬉しいです。

 

「日曜プライムドラマスペシャル復讐捜査~警察犬と刑事の殺人追跡行~」5月6日(日)夜9時テレビ朝日放送です!

→復讐捜査警察犬のネタバレ感想!ラストの結末と黒幕の犯人は誰か予想!



高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノート。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順

 

こちらは「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。

 

5つの手順は、「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。

 

3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。

 

3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。

 

ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

 

哲学という、かなり難しい内容でも、音声入力で話して書くことは可能です。

 

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。