花のち晴れの脚本家は誰?代表作品や経歴を調べるとルパンや恋の嘘を書いた凄腕作家だった!

花のち晴れ〜花男 Next Season〜の脚本家って誰なの?代表作品や経歴はどう?

 

いよいよ放送まで1週間を切った「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」。

第1話の放送が待ち遠しい〜!と話題になっていますね。

今回は、そんな

  • 花のち晴れの脚本家は誰なのか?
  • 代表作品や経歴はどうなのか?

を調べてまとめてみました!

 

花のち晴れ〜花男 Next Season〜の脚本家は?

花のち晴れ〜花男 Next Season〜の脚本を担当するのは、「吉田恵里香」さん!

花男ファンなら気づいたかもしれません!

そうなんです。花より男子シリーズの脚本を書いていたのは宅間孝行さんでしたので、

花より男子の続編ドラマではありますが、脚本家が違うんですね。

脚本家が違うということで、前作・花より男子シリーズのファンの方々からは不安の声が出ているようです!

う〜〜〜〜ん。確かに少し不安になる気持ちはわかります!

花より男子ファンとしては、スタッフさんは花男と同じが良かったな〜なんて・・・!

一方で、吉田恵里香さんって今まで何の脚本を書いてきたの?と俄然興味が湧いてきました!!

 

吉田恵里香の代表作品や経歴は?

吉田恵里香さんの経歴を調べてまとめてみました!

 

【映画

  • 2015年 映画「脳漿炸裂ガール」(原作・脚本)
  • 2015年 映画「ヒロイン失格」(脚本)
  • 2017年 映画「恋と嘘」(脚本)
  • 2017年 映画「リベンジgirl」(原作・脚本監修)

 

【構成】

  • 2009年 NHKEテレ「シャキーン!」
  • 2012年 TBS「ダジャレん坊将軍!」
  • 2014年 ABUアジア子供ドラマシリーズ2014

 

【ドラマ脚本】

  • 2011年 日本テレビ「妖怪人間ベム」プロット協力
  • 2011年 松任谷由美「ひとつの恋が終るとき」スペシャルPV
  • 2012年 TBS「MONSTERS」脚本協力
  • 2013年 日本テレビ「恋するイヴ」
  • 2014年 短編WEBドラマ「ジュンコとリサリサ」

 

【アニメ脚本】

  • 2011年 TVアニメ「TIGER&BUNNY」15・23話共同脚本
  • 2014年 BSプレミアム「おとうさんといっしょ」アニメ「銀河特急イチジョウマン7」シーズン1
  • 2015年 BSプレミアム「おとうさんといっしょ」アニメ「銀河特急イチジョウマン7」シーズン2
  • 2015年 日本テレビ他「ルパン三世」

以上、引用元:http://www.queen-b.jp/posts/2362876/

 

このほかにもゲーム脚本などなど・・・

すごい経歴ですね!!

 

子供向けからティーン向けの脚本を得意としていらっしゃいます。

 

「ルパン三世」など誰もが知っているアニメの名前もあったり、

NHKなど、幼稚園児の娘がよく見ている番組もの構成なども書いていたりと驚きです!

「ヒロイン失格」や「恋と嘘」など、10代の女の子に大人気の漫画原作の映画を数多く担当しているんです!

これは、花のち晴れも期待できますね!

みんなの評判は?

経歴を知っている人たちからは大評判のようですね!!

これまでの実績が評価されてる証ですね!すごい!

正直言ってここだけの話、まんががドラマ化すると、期待外れになっちゃう確率も高いですよね。

でも吉田恵里香さん、ここまで評判高いのでしたら、これは安心&期待できますね。

より一層第1話の放送が楽しみになってきました〜!

 

スポンサードリンク

まとめ

花のち晴れ〜花男 Next Season〜の脚本家は?

代表作品や経歴などを調べてまとめていきました!

 

  1. 今回の脚本を担当するのは「吉田恵里香」さん!
  2. 「ヒロイン失格」「ルパン三世」など数々の実績!
  3. SNS上でも期待大だと大評判!

 

以上!とーっても期待できそうだということがわかりました!

4月17日(火)夜22時からの第1話の放送では、花より男子との雰囲気の違いにも大注目ですね!

ぜひお見逃しのないように、楽しみにしてみてください♪


高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノートと1つのマガジン。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順
 
2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊)

 

1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。
 
5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。
 
3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。
 
3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。
 
ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

かなり難しい哲学の内容でも、音声入力で話して書けます。

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

 

2はプラトンの主著『国家』の要約です。
原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。
岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます
 
 

\無料試し読み部分たっぷり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。