男女が名前を呼び合うと恋愛になる理由はなぜ?半分青い第6話ネタバレ感想!

半分青い第6話のあらすじ・ネタバレ・感想です!

 

前回第5話から幅100メートルの木曽川に糸電話を通して、会話した鈴愛と律。

そこで「律~」「鈴愛~」とお互いの名前を呼び合いました。それを聞いていたブッチャーが一言。

えっ何やそれ?愛の告白?何で名前なの?

あっちが名前だったから。

川挟んで名前大声で呼び合うとか愛やないの?違うの?

これ、本当に意味があるんです。

 

文学を極めた高等遊民だからこそ、このシーンにジーンと来ました(笑)

その理由をご紹介します。

 

「半分青い」第6話あらすじ

糸電話の実験に成功した鈴愛(矢崎由紗)たちだったが、誤って律(高村佳偉人)が川に落ちてしまう。ぜんそくを患う律を案じて、鈴愛は律を背負って家に届けるが、律の母・和子(原田知世)は、なぜか律を叱り始める。そのころ、自転車で転倒した仙吉(中村雅俊)に付き添って晴(松雪泰子)が岡田医院を訪れる。大事には至らなかったが、院長の貴美香(余貴美子)も仙吉を案じる。夜、晴は鈴愛に糸電話をめぐるある秘密を話す。

 

名前を知ること=言霊で恋愛成就の効果

万葉集の世界では、自分の名前には本当に特別な意味がありました。

ことだま、ってありますよね。

これ、言葉には魂が宿るって意味ですけど、名前にはその人自身の魂が宿っているんです。「名前を口に出す」というのは、いわば自分の魂を外に放つ、ということなのです。

分かりやすく言うと、「素っ裸で外の通りに出る」みたいなものです。危険、危険。だから昔は「あだ名」や「別名」があったんですよ。

 

で、本当の名前を知っている人は、家族だけ。血のつながらない相手には、決して名前は教えませんでした。異性に名前を教えるのは、相手と結ばれる時だけだったのです。

 

万葉集の最初の歌=巻頭歌に名前と恋愛の関係が

万葉集の最初の歌が、それです。雄略天皇の歌とされています。

 

丘で仕事をしている女の子を見た天皇。

「かわいいな~、何あの子、名前なんていうの? 名前知りたいな~。(←これがその子をモノにしたいな~という意味)

オレ天皇やで。その天皇のオレから、名前を名乗ったるわ。」

 

こんな感じです。

籠もよ み籠持ち
堀串もよ み堀串持ち
この岳に 菜摘ます児
家聞かな 名告らさね
そらみつ 大和の国は
おしなべて われこそ居れ
しきなべて われこそ座せ
われこそは 告らめ
家をも名をも

(籠よ、美しい籠を持って、
堀串よ、美しい堀串を持って、
この丘で菜を摘んでいる児よ、
家はどこですか、名乗ってください、
大和の国は、
全て私が支配しているのだ、
全て私のものなのだ、
私こそ明かそう、
家柄も、名前も

 

ブッチャーはお金持ちで教養があるから、名前を呼び合うことが愛だと知っていたんですね~。

 

第5話の復習になってしまいました。では、以下は第6話の感想を。

 

スポンサードリンク

「半分青い」第6話ネタバレ解説と感想!

糸電話で、川に落ちてしまった律。お母さん和子(原田知世)に怒られます。

もう危ない事はやめようね。これは没収します。
えっ…。
律お風呂入れたから体あっためて。
あい…。
じゃあ君たちにはおいしいココアをいれよう。
ねっ。
(龍之介)没収…されてまった…。
ショックや! 次はさんずの川を…。

そして律のいない間にお絵かきごっこが始まります。

これでお絵描きしてていいよ。広告の裏白いやつ!
じゃ〜ん!うわ〜いっぱい色ある!
すげえ!これ誰?
ジョーやよ。知らんの?白い灰になったんや。これがねマグマ大使。ロケット人間。
へえ〜。
ロボットやのに髪があるんや。しかも金髪!ロボットやない。ロケット人間。ロケットが人間になる。3回笛吹くと来る。英雄。これで呼ぶ。
えっその笛持っとるの?
(笛の音)何や普通やん。
違う。私の頭の中ではこう聞こえる。(マグマ大使の笛の音)
何でお前そんな古いのばっか知ってんの?本当はババアなの?
お父ちゃんが古い漫画好きなんや。うちの食堂は味はいまいちだから手治虫とかちばてつやとか名作漫画全巻そろえて人を呼ぶ。
ええんか?それで。

マグマ大使、時代考証問題に一応の説明が付きましたね。

ちなみにビニール傘も問題になりましたが、これは明確な結論が出ています↓

半分青いのビニール傘はいつからあった?動画付き歴史考証の感想と結論!

 

場面は変わって、鈴愛の家。夜中に怖い夢を見てお母さんの布団にもぐりこんできます。

そしてお話を。

今日糸電話やった。
う〜ん懐かしい。
お母ちゃんもやったか?
うん。鈴愛とやった。鈴愛がまだおなかん中にいる時。おとうちゃんとこうやって…。
もしも〜し!聞こえますか〜?おとうちゃんやよ〜!赤ちゃ〜ん!おっ!何か言っとる。
ん?「うるさ〜い!」って言っとるよ。
うるさい言っとる?あっ言っとるわ。うるさいって。
本当か?
うん。覚えとらん?
残念や…。忘れた。
その時まだあんた名前なかったで。私は…あっおかあちゃんはあんたを産むまで腎臓悪かったしちゃんと生まれてきよら〜すか心配で心配で…。産む時もへその緒二重巻きで今やで言えるけど生まれるかどうかは半々で…。
えっ半々!?
生まれてきてからもちっちゃくてちっちゃくてまあ赤ちゃんみんなちっちゃいんやけどほやほやのふるふるで明日にでも死んでまいそうなちっささで…。手のひらなんて紅葉よりちっちゃい…。それが今はこんな大きなって…。神様…ありがとう。
(そばで寝ている宇太郎の心の声)俺やないのか…?俺に感謝はないのか…。
お母ちゃん大丈夫や!鈴愛は生きとる!
うん…うんあったかい。
お母ちゃん最近この辺ところの腹の肉やばくないのか?コチョコチョコチョ…。
あ〜っちょっと!何すんの?もう…海に落ちる!ワニに食べられる〜!
(宇太郎)うるさいぞ!ワニが起きたぞ!ワニが!
うわ〜っ!あ〜っワニが起きた!あ〜っ!やめろ〜!やめろ〜!

いいシーンですね~。

そして翌朝。朝ごはん中です。

あっそうだ。昨日律が川に落ちた。鈴愛と糸電話やってて川に落ちたんやった。
はあ?何であんたはそういう事すぐにおかあちゃんに言わんの?ちゃんと報告しろって言っとるやろ?
今報告。
遅いわ〜。
すみませ〜ん萩尾です!萩尾律の母です!
来た…。律君川落ちてどうなった?
大丈夫。風呂に入っただけ。
何で朝から来る?怒っとる。和子さんあんなかわいい顔して底知れん怖さがある。
(和子)おはようございます!朝早くからすみませ〜ん!
(祖父)しかたないな…ちょっと。
(ハル)あ〜いやいやおじいちゃんは…。ウーちゃん。
(宇太郎)いや俺今卵かけごはん…。
すいませんお待たせして…。
どうなる梟町ツートップ美人おかみの戦い。
晴バーサス和子。
次週決戦の火蓋が…

和子が、糸電話の釣り糸や竿を持って、でんと構えています。

原田知世、めちゃくちゃ若いですね……いま何歳なんでしょうか……。

 

今回の朝ドラは、子役時代がめちゃくちゃ良いですね!

1か月くらい子役時代やってほしいくらいです(笑)

 

→「半分、青い。」の今までの感想まとめ

 
  • 半分青いを見逃した!
  • もう1度観たい!

そんなあなたに、ネット動画を無料で観られる方法をまとめました↓

→「半分青い」無料動画を視聴する方法はこちら


高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノートと1つのマガジン。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順
 
2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊)

 

1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。
 
5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。
 
3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。
 
3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。
 
ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

かなり難しい哲学の内容でも、音声入力で話して書けます。

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

 

2はプラトンの主著『国家』の要約です。
原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。
岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます
 
 

\無料試し読み部分たっぷり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。