u-next無料体験中にNHKオンデマンド特選見放題パックは視聴できる?登録と解約方法

NHK番組を、U-NEXTで視聴する方法をご紹介します。

 

  • 朝ドラ「半分青い」「ひよっこ」「わろてんか」
  • 大河ドラマ「西郷どん」「真田丸」「龍馬伝」
  • ドキュメンタリー
  • 教養番組・情報番組

 

などなど。多くのNHK番組が、U-NEXTでは視聴可能です。

無料体験登録期間中でも、372円の課金をすれば、登録したその日からすぐ視聴できます。

 

その方法をご紹介しますね。

 

今回は、NHKオンデマンド特選見放題パックの申し込みをご説明します。

見逃し見放題パックも、全く同じ方法で申し込みができます。

 

 

U-NEXTアプリでNHKオンデマンド「特選見放題パック」を登録する方法

見逃し見放題パックも、全く同じ方法です。

最新の番組を検索して選択すれば、見逃し見放題パックが選べます。

 

1.ホーム画面から見たい番組を検索する

虫眼鏡を押して、番組名で検索しましょう。

 

この記事では2018年上半期朝ドラの「半分、青い。」を例に出しますね。

(関連記事)半分青いの無料フル動画はどこ?デイリーモーションとYouTubeなどネット視聴方法まとめ

 

検索結果に出てきた、「半分、青い。」をタップする(押す)と、以下の画面になります

 

再生マークがついている画像を押します。

「見逃し見放題パック」を観たい場合は、1話ではなく、最新話を選んでタップしましょう。

そして、以下の画面で「特選見放題パック」の文字を「見逃し見放題パック」に置き換えればほとんど同じ画面です

 

2 特選見放題パックを購入する(料金=972ポイント)

画像を押すと、以下の画面に移ります

↑この購入ボタンを押したら、372円の課金が発生し動画が再生されます。
上のレンタルはむしろもったいないのでおすすめしません。

  • 朝ドラの場合108ポイント。
  • 大河ドラマの場合216ポイント。

 

1話ずつポイントを支払うより、絶対「特選見放題パック」がお得です

 

(関連記事)西郷どん無料動画のフル視聴方法は?NHK大河ドラマはデイリーモーションで観れる?

 

無料体験登録直後は、600ポイント持っています。

NHKオンデマンド「特選見放題パック」は月額972円です。

なので、不足分の372円は、登録してあるクレジットカードから自動決済されます。

 

2か月目以降は、1200ポイント付与されますので、追加課金はなしで申し込みができますよ。

 

以上が、NHKオンデマンド「特選見放題パック」の登録方法です。

 

要するに、視聴したい番組を検索して、再生を押す

で、「特選見放題パックを購入」のボタンを押します。

 

3 注意 U-NEXTでのNHKオンデマンド登録時期は「月初め」がおすすめ

NHKオンデマンドの初回登録は、できるだけ月初に申し込むことをおすすめします。

「特選見放題パック」「見逃し見放題パック」どちらも同じ。月初に近い方がお得です

 

1か月目の有効期間が、登録日~末日まで。

なので25日などに申し込むと、5日で972円も払うことになります。

 

いっぽう、1日に申し込めば、30日で972円。

なので、すでに月末の場合、お急ぎでなければ月が変わるのを待って申し込みしたほうがお得です。

 

U-NEXTでのNHKオンデマンドの登録方法と注意点は以上です。

続いて、もう1つ大事な「自動更新解除」の手続きをご紹介しますね。

 

U-NEXTのNHKオンデマンド「特選見放題パック自動更新」を解除する方法

U-NEXTでのNHKオンデマンドサービスは

特選見放題パック

見逃し見放題パック

どちらも、そのままだと自動更新されます。

 

2か月目以降は、毎月U-NEXTから1200ポイント付与されるわけですが、

放っておくとすぐに972ポイントがNHKオンデマンドのために使用されます。

すると、228ポイントしか余りません。

 

「今月は別に、NHKオンデマンド観なくていいな~」という月もあるはずです。

 

なので、「観たい時にNHKオンデマンドに申し込む」という状態にしておくことを強くおすすめします。

 

ということで、自動更新を解除する手順をご紹介しますね。

 

1 U-NEXTページをブラウザで開き「設定・サポート」を押す

NHKオンデマンドの自動更新解除は、ブラウザアプリでU-NEXTのページを開きます。

※ブラウザアプリ=safari, chromeなど

左上の「≡」を押して、下にスクロールすると「設定・サポート」が出てくるので、押します。

 

2 契約内容の確認・変更を押す

以下の画面に移ります。

赤枠で囲まれた「契約内容の確認・変更」を押してください。

 

3 NHKオンデマンドパック「自動更新の解除」を押す

ご利用中のサービスが出るので、NHKオンデマンドパックの

「お手続き」の右側「自動更新の解除」を押します。

画面上部の「ビデオ見放題サービス 解約はこちら」を押さないように注意してください

 

すると、確認のポップアップが出てきます

よければ「はい」を押してください

 

すると自動的に先ほどの画面に戻ります

「〇月末日まで視聴可」というメッセージが出れば、自動更新が解除になった証拠です。

 

これで、翌月は自動的に972ポイントを消費しなくてすみます。

 

「自動更新解除って、オンデマンド申し込むたびに毎回やらなきゃいけないの?」

 

はい、そうなりますね。

面倒ならずっと申し込みっぱなしでもいいのですが、

ポイント制のレンタル動画をたくさん観たいと思うなら、絶対毎回解除しておいたほうがいいですよ。

 

NHKオンデマンド「特選見放題パック」「見逃し見放題パック」の自動更新解除手続きは以上です。

 

NHKオンデマンド「特選見放題パック」と「見逃し見放題パック」はどちらが得?

わたしは断然、「特選見放題パック」だと思ってます。

とはいえ、朝ドラや大河などのドラマで最新のエピソードを常に観たい場合は「見逃し見放題パック」ですね

 

見逃し見放題パックに入っている作品の多くは、2週間ほど待てば「特選見放題パック」で視聴可能です。

しかも、半年~1年間は視聴可能です。

それに比べ、「見逃し見放題パック」の視聴可能期間は2週間です。

 

 

「見逃し見放題パック」がおすすめの方

  • 常に最新の番組をチェックする必要のある方
  • 最新情報を入手したい方
  • 朝ドラや大河ドラマを見逃して、すぐ観たい場合

 

「特選見放題パック」がおすすめの方

  • 時間をおいて、あとで見直したい方
  • 昔の番組も観たい方
  • それほどこだわりがない方

 

事情がない限りは、私は「特選見放題パック」がお得だと思います。

朝ドラや大河ドラマは、2週間ほどで「特選見放題パック」で視聴可能になります

 

まあ、先ほど説明した「自動更新解除」の手続きを行っておけば、毎月どちらか選べます!

 

先月は、特選見放題パックで朝ドラ一気見した!
今月は、朝ドラ最終月だから見逃し見放題パックにしよう。

 

みたいな感じにできますよ!

 

そうすれば、「どっちがお得かな~、損したくないな~」とあんまり悩まなくてもよくなります。

 

まとめ U-NEXTでNHKオンデマンドは最高にお得です

U-NEXTでNHKオンデマンド「特選見放題パック」に登録する方法をご紹介しました。

 

もう1つの「見逃し見放題パック」も全く同じ方法で登録できます。

 

そして自動更新解除も、同じ方法でできます。

 

ぜひ、U-NEXTでNHKオンデマンド、楽しんでくださいね。

朝ドラも大河ドラマもドキュメンタリーも観れるなんて、最高ですよ!