『耳をすませば』は進路選択に悩む受験生のバイブルだ

耳をすませば [Blu-ray] posted with カエレバ 近藤喜文 ウ …

古代ギリシア入門用の参考文献リスト

古代ギリシアを学ぶための、文献ガイドを思いつくままにあげてみました。 &nbsp …

ペトラルカ『わが秘密』の公開意図について

ペトラルカの対話篇『わが秘密』は、ペトラルカ自身が書いた序文において、公開意図が …

プラトン対話篇の特徴と楽しみ方は「圧倒的なリアリティ」を感じること

プラトンの作品は、対話篇という形式で書かれている。 おおざっぱにいうと、芝居の脚 …

田川建三『宗教とは何か』第一章「人は何のために生きるか」

  2017/01/25    宗教 ,

宗教学入門にあたり、今すぐ読むべしと言われている田川建三『宗教とは何か』。 前回 …

哲学書の原典を読むとは?(プラトンの場合)

  プラトンの作品を読むといって、私たちは何を読んでいるのか? &nb …

ドストエフスキー『罪と罰』を読んでなくてメロス風に激怒された話

よき友は激怒した。かの邪知暴虐な高等遊民を必ず除かねばならぬと決意した。 よき友 …

森田洋司『いじめとは何か』中公新書の要約と解説

  2017/01/24    教育学

いじめ問題についての概略を得るために、手に入りやすい新書がある。 いじめとは何か …

田川建三『宗教とは何か(上)』(洋泉社MC新書)を読む

  2017/01/23    宗教 ,

大学で宗教学を学ぶ機会は稀である。 学べたとしても、キリスト教系の大学とか、仏教 …

銀と金ドラマ第4話感想|原作を超える設定の変更が!

  2017/01/23    エンタメ , ,

ドラマ『銀と金』第4話の、福本伸行原作まんがとの相違点をまとめ、感想を加えていま …