ジャックと天空の巨人のネタバレ。結末とあらすじ。面白いかつまらないか感想




ジャックと天空の巨人のあらすじ結末完全ネタバレです!!

 

まだ観ていない方は是非映画をご覧になってからまた来てくださいね~!

先に言っておくと字幕での鑑賞を強く勧めますw

 

さて今回は

  1. あらすじ
  2. 結末
  3. 映画の感想

 

を端的にお伝えしたいと思います!

 

感想については世間のお声から私の独断と偏見による評価までまとめておりますので是非ともご覧いただければ幸いです。

それではどうぞ!

【ジャックと天空の巨人】あらすじを簡単に。昔話ジャックと豆の木との違いは

ジャックと天空の巨人。フジテレビムービー公式

 

あらすじはほぼほぼ「ジャックと豆の木」です。

ジャックと豆の木との違いはあまりありません

ただ細かい設定などはジャックと豆の木とは少々違いがあります。

 

お先に主な登場人物をご紹介します!

  • 主人公「ジャック」
  • ヒロインの「イザベル姫」
  • 王に仕える騎士「エルモント」
  • 王の側近で姫の婚約者「ロデリック卿」

 

そして巨人たち。

主にこのメンバーが物語の重要人物です。

 

主人公の住む国では1000年前から伝わる「おとぎ話」がありました。

それは「巨人と当時の王エリックの話」。

 

「昔々、修道士たちは神の声を聞こうと黒魔術を使い魔法の豆の木を天まで伸ばしました。
しかし豆の木を登るとそこにいたのは神ではなく巨人。
巨人たちは下界まで降り略奪と人間狩りを行ったのです。
そこでエリック王は巨人の心臓から王冠を作り、王冠の力で巨人を元の国(ガンチュア)に戻したことで世界に平和が戻りました。」

 

というお話です。

農民である主人公ジャックも姫であるイザベルも幼いころからこのおとぎ話を聞かされていました。

 

時は経ち、青年になったジャックは馬を売りに城に向かうと、怪しげな修道士から怪しげな種と引き換えに馬を譲るように言われます。

この種は修道士がロデリック卿の部屋から盗み出したものでした。

その晩雨の降る中、城から抜け出したイザベル姫が雨宿りをしにジャックの家を訪れます。

古く寂れた雨漏りをする家。

 

その時、ジャックが昼に落としてしまっていた豆の一つが雨漏りにより濡れ、急激に成長。

ジャックは途中で振り落とされ、イザベルはジャックの家とともに天高く登り見えなくなってしまいました。

 

翌日、いなくなった姫を探しにやってきた国王と付き人たち。

ジャックから昨晩の話を聞き、姫の救出に向かうことになります。

 

騎士エルモントやロデリック卿とともに姫の救出メンバーの一員となったジャック。

やっとの思いで豆の木を登ると、そこには不気味な雰囲気の大陸が・・・

その大陸こそおとぎ話で聞かされていた「巨人の住む国ガンチュア」でした。

 

捕らわれている姫と新たに捕らわれてしまったエルモント。

絶体絶命のその時、登場したのは王冠を被ったロデリック卿でした。

ロデリックは王冠で巨人を従え地上を支配しようと考えていたのです。

 

ジャックと天空の巨人と進撃の巨人が似てる?違いと共通点を比較

ジャックと天空の巨人と進撃の巨人が似てる?違いと共通点を比較

 

その後、なんとか姫とエルモントを助け出したジャック。

姫とジャックは地上に戻り、エルモントはロデリックを倒すためにガンチュアに残ります。

ロデリックとの決闘を制したエルモントでしたが、王冠は巨人のリーダーに渡ってしまうことに。

 

しかしそのタイミングで地上の豆の木は伐り倒され、地上に降りようとしていたジャックとイザベル、なんとか豆の木に飛び移ったエルモントは無事地上へ。

これで巨人が地上に降りる心配はなくなった。と思いきや。

ロデリックが持っていた魔法の豆を見つける巨人。

豆をガンチュアに蒔き、蔓のように地上へと下ろし巨人総出で降り立ちます。

 

城を崩されまいと奮闘する騎士や国王。

近隣の国への警告としてのろしを上げようとするイザベルとジャック。

ここから結末へと向かいます!

 

【ジャックと天空の巨人】結末へ。ラストまでネタバレ

巨人の猛攻撃を受け今にも落ちそうな城。

イザベルとジャックは城のお堀から侵入した巨人のリーダーと戦うことに!

巨人リーダーに捕まるイザベル。

助けようとしたジャックですがあえなく巨人に掴まれてしまいます。

 

巨人がジャックを食べようとしたその時、ジャックはペンダントネックレスに隠していた魔法の豆一粒を巨人の口に放り込んだのです。

体内で豆が育ち巨人豆の木によって倒されます。

その時、外で城を守っていた扉が壊され巨人が城内に・・・

国王もろとも食べられてしまうであろうピンチに!

 

すると突然国王の前でひざまずく巨人たち。

なんと、リーダー巨人を倒したジャックが王冠を被り立っていたのです。

これにて巨人との闘いは終結します。

 

また時が経ち、ジャックとイザベルは結婚し2人の子供に巨人との闘いを「おとぎ話」として伝えていました。

王冠は新たな王冠となり、現代へとシーンが変わります。

新たな王冠はロンドン塔に厳重に保管されており、社会科見学に来ている学生たちに紹介されていました。

 

その中で懸命にメモをとる一人の少年。

なぜか王冠を見て不敵な笑みを浮かべて物語は終了。

かなり意味ありげなラストシーンでした。

ユアンマクレガーの代表作は?若い頃から現在までイケメン画像がかっこいい

ユアンマクレガーの代表作は?若い頃から現在までイケメン画像がかっこいい

 

ジャックと天空の巨人の感想。面白いかつまらないか評価は。

ということで、映画ジャックと天空の巨人の感想と評価をまとめていきたいと思います!

ジャックと天空の巨人は、おもしろかったのでしょうか、つまらなかったのでしょうか。

 

まずレビュー・評価の☆ですが

  • Yahoo!映画では☆3.4
  • 映画.comでは☆3
  • Filmarksでは☆3.1

 

ですのでこの手のファンタジー作品としてはまぁまぁと言ったところでしょうか。

いくつか気になるレビューを抜粋します↓

【良い評価】

  • 物語はシンプルな上に、誰でも一度は聞いたことがあるほど有名な童話なので、安心して見られる。
  • 現代の技術で描かれた物語は、スケールアップして甦ってきた。
  • 全編にわたり小気味よいテンポと、スケールの大きな映像で大満足!
  • アレンジさせた物語で終わらせず、人から人へ話が伝わる中で物語が変化していったのだっていうのは凄くよかった。
  • 冒頭のシーンが印象的です。伝説を語るシーンの作画が紙芝居風でいい味出てます。

以上がジャックと天空の巨人は面白い、という感想ですね

 

【悪い評価】

  • 子供と観るので、吹き替えで鑑賞しましたが、巨人の吹き替えが酷い事、ヒドイ事。なぜ関西弁?なぜ棒読み?
  • 内容は巨人が出てきたあたりからワクワク感はあったけども、子供っぽすぎであんまり好きではない。
  • ヒロインの吹き替えを聴いていたら萎えて、その後見る気がしなくなりました。
  • ストーリー展開はあるけど単純だし、何よりCGが多過ぎて物語に入りにくくもありました。
  • 子供向けにしては野蛮、大人向けにしては幼稚でどちらにしても中途半端。

 

こちらが、ジャックと天空の巨人はつまらない、という感想ですね

 

ジャックと天空の巨人2や続編はある?ロデリックの子供が主人公?

ジャックと天空の巨人2や続編はある?ロデリックの子供が主人公?

 

ジャックと天空の巨人の良い評価としては

  • 映像美による迫力
  • ストーリーテンポの良さ
  • アレンジしすぎない原作感

 

が良かったとの声多数ですね!

 

一方の悪い評価は

  • 吹き替え声優が酷い
  • ターゲット層が不明

 

の意見が多かったです。

 

この吹き替えに関しては別記事でも取り上げてますが、、、

もうね。初っ端から吹き替えで見ちゃった人を気の毒に思ってしまう映画ですよこれ。

【ひどい】ジャックと天空の巨人の吹替が芸人とタレント声優で下手すぎる!

【ひどい】ジャックと天空の巨人の吹替が芸人とタレント声優で下手すぎる!

 

恐らくターゲット層が不明の意見も「吹き替えで見たから」だと断言できます!

吹き替えになった途端、子供向けなのか大人向けなのか不明になるほど声の印象に左右されます。

 

ちなみに3Dでも上映されていたので、3D鑑賞した方はまた別の見解になったことでしょう。

 

ジャックと天空の巨人の個人的な感想と評価。字幕版と吹き替え版。面白いほうは?

ジャックと天空の巨人のラスト。最後の少年の意味とネタバレ

ジャックと天空の巨人のラスト。最後の少年の意味とネタバレ

 

私はジャックと天空の巨人、字幕鑑賞後に吹き替え鑑賞しました。

 

なのでまず、私のジャックと天空の巨人「字幕版の感想」から

  • 評価☆3.8!

 

まず、ストーリー決して悪くないです!

ジャックと豆の木がベースですが、適度なオリジナル感も出ているし無駄もなくモヤモヤした気持ちも残りません。

テンポも良いですし、キレイにまとまっています。

この手の作品にはあまり興味なかったんですが、飽きずに最後まで楽しめました!

 

映像もさすがのクオリティで違和感もないですし、ちゃんと迫力もあります。

日本のこの手のFSファンタジーとは大違いですよw

巨人が人間を食べるシーンもそこまでグロテスクではないのでお子さまも大丈夫!

割とカジュアルに楽しめる作品でした!

 

次にジャックと天空の巨人「吹き替え版の感想」ですが

  • 評価は☆2

 

になります。

 

とにかく字幕との落差が凄い!w

あまりに声がハマってなくてストーリーどころじゃありませんw

たまに本業の声優さんのセリフが聞こえるとその凄さに感動してしまうほど声優陣の実力差がありすぎます。

声がハマってないので子供向けアニメ見てるのかと錯覚してしまうんです。

 

しかし映像は大人向けなシリアスさもあり、全体的にターゲット不明映画となります。

お子さまには吹き替えで十分満足できる映画だと思いますが、大人にはちょっと辛いかなって印象でしたね~。

 

吹き替えだけで見ていたら私のこの映画評価はかなり低くなっていたと思われます。

これは完全に吹き替え版のキャスティングミスが色濃く出た映画でしょう!

是非とも大人の皆さんにはジャックと天空の巨人は必ず字幕で見て欲しい映画です!!

 

まとめ:ジャックと天空の巨人のネタバレ。結末とあらすじ。面白いかつまらないか感想

ジャックと天空の巨人。ネタバレと感想。ワーナーブラザーズジャパン

ジャックと天空の巨人のネタバレ。結末とあらすじ。面白いかつまらないか感想についてまとめました!

  1. 【ジャックと天空の巨人】あらすじ
  2. 【ジャックと天空の巨人】結末
  3. 【ジャックと天空の巨人】感想まとめ

 

感想については字幕・吹き替えで意見がだいぶ別れたように思います。

しかしストーリーは基本的に良い評価が多いですし、十分楽しめる作品ですよ~!

吹き替えで後悔してしまった方は是非とも字幕でリベンジしてみて下さい!w

 

以上「ジャックと天空の巨人のネタバレ。結末とあらすじ。面白いかつまらないか」でした!

高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノートと1つのマガジン。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順
 
2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊)

 

1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。
 
5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。
 
3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。
 
3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。
 
ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

かなり難しい哲学の内容でも、音声入力で話して書けます。

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

 

2はプラトンの主著『国家』の要約です。
原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。
岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます
 
 

\無料試し読み部分たっぷり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。