松田みちひとのプロフィールと政策は?人工知能が立候補した感想と評判



スポンサードリンク


東京の多摩市、市長選に人工知能が立候補してるだって?

 

びっくりですよね。この写真。

選挙の時期になると、 1駅前や学校のそばを始め色々なところに立ってる選挙ポスター掲示板ありますよね。

ふつうに、この選挙ポスターが貼ってあるわけです。

 

バーチャルYoutuberが出馬したのかと思いますよね。

 

で、誰かというと、正体は、松田みちひとさんという方。

「私にプレッシャーをかけるAIとは、、、一体何者なんだ!?」

 

ということで調べてみました。

 

 

松田道人の経歴とプロフィール

プロフィールを見てみましょう。

  1. 松田道人さん(44)
  2. 多摩ニュータウン出身・30歳まで在住
  3. 20年間IT分野で働く
  4. 会社経営も経験
  5. AIを利用して市政を刷新する

 

多摩ニュータウン出身地は微妙なところですね。多摩ニュータウンというのは、

  • 多摩市
  • 稲城市
  • 府中市
  • 日野市

などを含みます。

 

  • 「耳をすませば」というジブリアニメの舞台は日野市と多摩市です。
  • 「平成狸合戦ぽんぽこ」も多摩の山が舞台です。

 

あ~あの辺りか~と思って下されば。

松田さんがどこ出身なのかは不明ですが、おそらく多摩市なのでしょうね。

こちら何が書いてあるかというと、、

 

松田道人さん(44)

多摩ニュータウンに生まれ育ち30歳まで暮らした。

「子供の頃自転車で走りまわったこの街は本当に楽しかった。それを人工知能(AI)復活させたい」

この背景には約20年間情報技術(IT)分野で働いてきた経験の積み重ねがある。今回の選挙戦ではAIを駆使して、予算の無駄を削減して減税することバス路線の最適化によって利便性を向上させることなどを訴える。 24h市民相談を受け付けることも可能になると言う。また多摩市を活性化するために地域仮想通貨TAMAコイン発行も検討する。

「AIは未完成な技術だが多摩市は新しいことにチャレンジングな街。民間企業と技術開発に取り組んで行政に導入していきたい。ここで開発したノウハウを全国の他のニュータウンで活用することも考えている」

 

とのこと。

 

AI市長の政策は7つある

AI市長の政策は主に7つです。

  1. AIによる無駄を減らした予算編成
  2. 歳出を減らすことで減税を試みる
  3. バス路線を組み直して最適化
  4. 高齢者の移動手段などのためのAI自動走行の推進
  5. AI市長によるチャット相談(24時間市民相談の受付)
  6. 仮想通貨TAMAコインの発行
  7. 永尾俊文副市長の更迭

 

ほほ~。やはり非常に面白そうなフレーズが並んでますね。

特に私は面白いなと思ったのは、バス路線の最適化ですね。

これは、なんかいかにも「コンピューターのアルゴリズム!」という感じがしますね。

たしかそういう電車ルートを計算するアルゴリズムってありましたね。

ちなみに、AIが立候補はできないようです。

立候補するのは、あくまで松田さん本人。

候補者は、「AI市長」を名乗っているが、AI(人工知能)そのものは出馬できるのだろうか

多摩市選管「立候補には、戸籍謄本や住民票が必要で、住民登録されないAIは、立候補できません。自然人でないと、今の公選法では、市長になれないということです」

投票用紙に「AI市長」と書くとどうなるかについて、担当者は、「無効票になる可能性が高い

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00000000-jct-soci

 

スポンサードリンク

永尾俊文副市長の更迭を公約に掲げる理由はなぜ?

もう一つ公約でめちゃくちゃ気になる文章がありますね。

それが、永尾敏文副市長の更迭。

なんで?

という疑問に、一部松田さんが回答してます。

違法な指示による内部通報があったとのこと……

詳細が分かり次第追記します。

 

人工知能AIが政治家や議員になるのは賛成?反対?みんなの感想

では、みなさまの感想を観ていきましょう。

 

スポンサードリンク

賛成意見・面白がる意見・期待する意見

まずは肯定的な意見を集めてみました。

是非当選して欲しい。

当選すれば、政治に対するAI利用のモデルケースになりそう

AI市長に一票を投じます。

地方行政ならAIの方が有能かも。

政治は最早AIで良い。貧乏人と少数派には地獄の始まりだが。

「こういう時代が来たかw」

俺の会社の社長がAIだったら、もっともっとマシな会社に成長したかもしれない。

政治家はAIの方が合理的判断が出来てしがらみや利権が無くて良いかも

個人的には賛成です。今の市長や政治家を見ると強い物に尻振ってばかりで希望が全く見えません。その上、弱者からは何とか金などでお金をむしりとってますから…

真面目に賛成している意見から、単に面白がってる意見までいろいろですね。

 

個人的には、非常に面白いと思います。

ただし酋長として地方行政のトップにAIが立つというのは、不気味さがありますね。自分は多摩市の市民であったら、、、どうでしょうか。

でも、政治参加はしやすくなりますね、絶対。だって、絶対チャットとか送りまくりますよね。冷やかしでもなんでも盛り上がります。

AIだから、文句言いやすいってこともありえます。

ちょっとくらい殴ってもいいのではないでしょうかw

 

反対意見・怒ってる意見・批判する意見

続いて反対意見。

しがらみや利権を含めて、判断しないと人工知能とは言わないだろ。

合理的に行動するだけで世の中そんな上手くいかないよ。人間の情緒っていう不合理なものもあって今の会社も政治も社会も成り立ってる。

行政の予算確保する為にすぐ増税しそう。AIが政治やろうが、人間が政治やろうが、お金がなければあまり変わらない気がします。

何でもかんでもAIにする意味はあるのか?

AIは、あくまでも道具として使わないと、いろいろな間違いが起きると思う。

AIだと費用対効果を合理的に判断するから、少数弱者は完全に切り捨てちゃうように思うけど、、、結果、多数派が今よりどんどん優先されちゃうよ。社会の最適を考えた時に何を軸にするかだけど、幸せなんていう人によってブレる基準はAIには理解できない。あるお金で最大限の効果を出そうと考えた時、非情だけど切り捨てられるのは、いわゆる社会的弱者だと思うよ。

初立候補で当選できたら世も末。今回限りでいなくなるようなら、今回は単なる冷やかしだったということ。

政治というのは、しがらみの調整である。その判断は、AIにはできない。こんな風な意見がありますね。

あとは、結局予算を削りきれなくて、増税みたいなパターン。

 

だいたい予算の無駄を削るっていうのも、絶対ウソっていうか、実現しませんよ。

例えば何かしらの価値評価を与えるわけですよね。

「この予算は価値がある。この予算は価値がなくて無駄」

その判断をコンピュータだから絶対に数値にするわけですけど、その数値にする基準というのは人間がプログラミングするわけですよね。

コンピューターの判断が人間の主観によって変わってくるのではないでしょうか?

人工知能だと、プログラミングした人間の主観は入らないっていう素晴らしい性能なのでしょうか? このあたり、詳しくないのによくわかりませんが、どうなんでしょうね。

たとえば

  • 道路工事を無駄と思ってる人が設計したAI=道路工事は予算カット!
  • 道路工事を大切と思ってる人が設計したAI=道路工事は予算まわす!

こうはならないんですかね~?

 

その他の意見

ほかにも意見が。

市長選ではあるが話題をつくったことだけはまず評価

ある意味、経済特区的な実験市制でもりあげたらどうですか?

年齢だけ重ねた頭の悪い立候補者のその場しのぎ案より良いでしょ!

国政になると外交で合理的判断をしない国の相手もしないといけないから、人の頭も必要かも知れません

残念なのは、人間でないと立候補できないという現代の技術と法律の壁。

たしかに、話題は大事ですね。経済特区でやるというのもいいかも。

 

スポンサードリンク

まとめ AI人工知能が立候補した多摩市長選挙まとめ

 

多摩市市長選に出馬した人工知能、松田道人さんについてご紹介しました。

投票は、2018年4月15日。結果が楽しみですね。



高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノート。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順

 

こちらは「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。

 

5つの手順は、「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。

 

3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。

 

3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。

 

ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

 

哲学という、かなり難しい内容でも、音声入力で話して書くことは可能です。

 

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。