糖質制限できる神楽坂ランチ!1000円程度でおすすめ順




糖質制限できる神楽坂ランチについての簡単なまとめ

おすすめ順(炭水化物なしで満腹できる && 炭水化物に誘惑されない順)

1.アズーリ(イタリアン)

ポークソテーor本日の魚料理(量が多い!! 200g超)
前菜サラダつき! (メインの下に野菜ソテーもあり)
自家製パンはおかわり自由(食べなくてもおk)
オリーブオイルも使い放題
1000円。
マジでうまいです。

2.さくら(とんかつ)

キャベツ・しじみ味噌汁おかわり自由。なのでご飯抜きで余裕です。
備え付けで「豚そぼろ」「ゆず大根」などが設置(食べ放題)
キャベツに豚そぼろかけて、ごはんなし。
ロースかつが100gで990円。
ヒレカツは80gで990円。全部国産
地味におすすめは熟成チキンカツ(1350円)
「チキンカツってこんなに柔らかく食べられるの!!!??」という感動が味わえます。

※ちなみに「あげづき」というとんかつ屋さんもあります。ご飯抜くとさみしいですが、とんかつ自体のおいしさは「あげづき」に軍配が上がります(すぐ休む&&超並ぶ)

3.きんたん(焼肉屋)

サラダとスープがおかわり自由
十穀米とデザートも出てきますが、食べても食べなくてもOK
1000円セットが最安だけど、おすすめは1500円のランチセット(200gはあったはず)
ロース・牛タン塩・ハラミ・豚などなど、一通りの肉は食べられます。
おいしいですよ~。
あと、焼肉屋なのに、内装が上品で、音も静か!
焼肉を焼く音だけが響く、まるで茶の世界です。

4.with green(サラダボウル専門店)

おいしいサラダが食べられます。
しかし私のような男は、肉が食いたい!!!
850円でサラダを食べるなら、1000円出して肉を食います。
いや、サラダ自体は本当においしいんですけどね!!

本当に、リアルガチ糖質制限できるのは、この4つですね。
ほかにもおいしいところはありますが、「ごはんを抜くとちょっとさみしい」ので惜しくも落選。

神楽坂ランチに悩んだら、

アズーリか、とんかつか、焼肉

行ってみてください。

面白い本を大量に読む秘訣は?
  1. ラクに朝1時間早く起きて、読書や勉強しませんか?→光目覚ましで朝5時起きを楽勝で習慣化!
  2. 本読みたいけど全然集中できないあなたは→【読書ですぐ眠くなる】月50冊読むニートの読書法
  3. "amazon読み放題"30日間無料体験を使い倒す!→まず読書論を2冊読み、大量の文庫・新書で圧倒的な知識を!
  4. 文学・哲学作品が読み放題→光文社古典新訳文庫の名作文学を紹介
  5. 教養の高まる新書も読み放題→光文社新書kindleの絶対面白いおすすめ本はコレ!


記事の感想・疑問・リクエストなどなど、お気軽にコメント欄へお寄せくださいませ!