まんがで哲学入門のおすすめは?面白い良書だけど1つだけ不満を言わせてくれ




まんが哲学かなりいいです!!!

 

まんがで学ぶ 哲学入門 (amazon)

高等遊民の感想 ★★★★☆(4/5)

【☆マークの目安】
★☆☆☆☆:つまんなくて途中でやめた
★★☆☆☆:古本やkindleセールなら買ってもいいかも
★★★☆☆:感動はないけど参考にはなる
★★★★☆:普通に面白い・おすすめ
★★★★★:感動しまくり! 絶対読むべし

 

こちらの本。かなりお勧めです。

漫画の哲学っていうのはたくさんありますけど、

このマンガ哲学入門はかなりのクオリティーです。

 

高等遊民
ということで、このまんが哲学入門の良さを、わたくし高等遊民がお伝えしちゃうよ!

 

まんが哲学入門の素晴らしい点1 女の子が可愛い

自己とは何か、哲学
高等遊民
とにかく女の子が可愛いんですよこれが。

 

所長の女の子が白衣!!!

素晴らしいです。

 

さらにさらに

 

 

助手の女の子ふたりが、なんか看護師っぽい格好している。。。

 

最高だぜ!!!!

はあはあはあはあh(略

 

絵柄自体はシンプル

棒人間みたいなキャラクターもたくさん登場します。

 

ヘーゲルの『精神現象学』の説明!

ヘーゲル精神現象学。承認をめぐる争い
高等遊民
承認をめぐる闘い。棒人間でも分かる。

 

こんな感じ。棒人間? なんていうの?

 

それでも絵柄がシンプルなのが、逆にいい!

文字もそんなに多くないので読めるんですよね。

 

まんがでも、文字が多いのはダメ。

 

以前に一度センター試験の倫理の漫画を読んだことがあります。

ではとてもじゃないけど読めるもんじゃありませんでした。

文字が多すぎるんですよね。

倫理―大学受験らくらくブック

倫理―大学受験らくらくブック

この本、正直地獄だった!!

 

まんが哲学入門の素晴らしい点2 きちんとストーリーがある

ストーリーだってる!!

ビフォーアフターみたいなのがちゃんとあります。

 

  • ナースっぽい女の子たちが、悩みのメールを受け取る
  • なんて返そうかな~と悩む
  • 哲学の知恵を学んで返信!
  • 喜んでくれた~

 

みたいに、ちゃんと物語があって、読めます!!!

 

また以前読んだセンター試験の倫理の 漫画本を例にしますが

こちらは全くストーリーになっていないんですよね。

 

  • とにかく歴史上の哲学者がガンガン出てくる
  • ひたすら自分の教えを喋っていく

 

高等遊民
いや覚えられねーよ!

って感じです。

まぁ腐っても漫画。

なので教科書よりは、読みやすい。

最後までめくって読み通すことはできますけど、
覚えてもらえる工夫というのはあまり感じませんでした。

 

その点、この「まんがで哲学しよう」と言う本は、
ちゃんと女の子たちがストーリーを作っているんです。

 

まんが哲学入門の素晴らしい点3 わりと内容がトガってる

一番 わたしが好感を持てたのは、この3番目のポイント。

解説や女の子たちのセリフがトガってて、オリジナリティーがあるんですよ。

 

サルトルの嘔吐の説明が超わかりやすい

サルトル嘔吐わかりやすい解説
高等遊民
めっちゃわかりやすくないすかこれ?

要するに

見えるもの全てに、その用途が透けて見えちゃう

 

  • 木なら観賞用
  • 学校なら教育用
  • ナイフならよく切れる用

 

で、人間は、何用なんだ・・・?

わかんねーーー、みたいな感じです。

 

余談:ちなみに島本和彦『逆境ナイン』はこの辺、かなりうまく説明しています。

  • 野球でぼろ負け中。
  • 「そもそも、人間は野球に向いてないんだよ」とグチ
  • 「じゃあ、人間は何用なんだ……?」とツッコミ
  • 「それは今、考えることじゃない!」

 

完全にいまの話とシンクロしてるじゃん!!!

 

プラトン国家の説明で日本の戦後民主主義をかなり批判

スポンサードリンク

プラトン国家と魂3分説

プラトンは魂を理性・気概・欲望の3つに分けました。

 

  • 理性はほとんど人間のなかにはない
  • 人間の心はほとんどが欲望が支配している

 

と説明しています。

これは国家の構成員でも同じことです。

で、このまんが

「近現代の日本の政治家は、ほとんど気概か欲望」と分類しています。

いいですね

 

哲学者に政治を任せるだなんて! とがってる~~~!!!

 

構造主義の解説の部分も分かりやすい

構造主義を分かりやすく解説

最後のコマを読んでみてください。

なかなかの毒を吐いています。

こんな感じでちょっととがっていて、おやおやっと思わせるような漫画になっているんですね。

 

【本音】まんが哲学入門への唯一の不満点とは?

漫画にしてはかなりよくできていると私は思います。

 

しかしどうしても不満点はあります。そりゃね。

 

いくつかありますが、たったひとつだけ。

 

最も重要なことを指摘したいと思います。

 

 

もっとエッチな要素があるべきですよ!

 

 

もっとエッチなラブコメにしてください!(怒)

 

 

あだち充のようなラブコメに仕上げて欲しかったです。

私たちはそれを求めているんです。

哲学の知識なんか、どうでもいいんです。

 

薮下依子
それはちょっと言い過ぎですね。

 

ミニスカートで純粋経験したいんです

どんなにあらゆる存在に対して吐き気を覚えようが、

かわいい女の子がミニスカート履いていたら?

 

そっちに目がいってしまうものです。

 

その時、私たちは、ミニスカートに対して純粋経験をしているのです。

 

  • 私自身とミニスカート
  • 主体と客体

 

この区別が全くつかないで、まさにミニスカートは私そのものになっている。

そんな経験を味わったことが、男性ならきっとあるでしょう。

 

その体験こそが「真の実在」である。西田幾多郎先生はそう解説しました。(割とマジです)

 

純粋経験(じゅんすいけいけん)とは哲学用語のひとつで、「反省を含まず主観・客観が区別される以前の直接経験」を指す用語

wikipedia 純粋経験より

 

西田幾多郎先生「うむ、高等遊民は、純粋経験を分かっておる」

 

 

薮下依子
そんなこと、言うわけないと思いますが……

 

スポンサードリンク

まとめ 哲学史を楽しむには最適な本だぜ~

ということでこのマンガは結構いい本ですよ。

可愛い女の子と、純粋経験しましょう(*´Д`)

 

薮下依子
女性の皆さん、マジできもくてすいません……
でもこの人は、こんなこと言って、楽しく伝えようとがんばってるんです。
一生懸命時間をかけて、こんな文章書いてるんです
高等遊民
薮下さん! 恥ずかしいからやめて!!

 

ということで、読んでみてね! いい本です!

漫画で学ぶ哲学入門

まんがで学ぶ 哲学入門 (amazon)

漫画で学ぶ哲学入門

高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノートと1つのマガジン。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順
 
2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊)

 

1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。
 
5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。
 
3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。
 
3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。
 
ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

かなり難しい哲学の内容でも、音声入力で話して書けます。

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

 

2はプラトンの主著『国家』の要約です。
原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。
岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます
 
 

\無料試し読み部分たっぷり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。