ズートピアの羊ベルウェザー副市長はなぜ悪役?犯行動機をネタバレ解説!



スポンサードリンク


ベルウェザーが犯人! 完全にノーマークでしたよね!!!

 

なぜ羊を犯人という設定にしたのか?

ベルウェザーの犯行動機は?

 

これらを考察します。

読んでいただければ、ズートピアをより深く楽しめますよ!

あなたの意見や感想も、ぜひコメント欄で教えてください。

 

ズートピアの副市長を務めていた「ドーン・ベルウェザー」

少しせっかちだけど気弱で優しそうな彼女がまさか黒幕だったとは・・・

この大どんでん返しの結末にビックリ。

そして中には「そんな…。」なんてショックに感じた方もいるはずです。

 

薮下依子
いや~ベルウェザーは味方だと信じ切っていました!

 

なぜあんなに温厚そうな彼女が…?

溢れる疑問の数々。。

 

  1. ベルウェザーが及んだ犯行とは?
  2. なぜ犯罪に手を染めたのか?
  3. 副市長が羊の女性であった理由って?

 

ズートピアは人間社会の縮図とも見て取れます。

ベルウェザーの犯行は許されるものではありませんが、

彼女は単に性格が悪かったわけではないんです!

 

「肉食動物失踪事件」を振り返りながらベルウェザー副市長の犯行動機や意図を探っていきましょう!

 

黒幕だったベルウェザーはなぜ悪役に?犯行動機を徹底解説!

今さらですがものすごいネタバレです。

注意してご覧ください。

 

【事件の発端】肉食動物の失踪。ライオンハート市長が動物を隔離した意味と理由は?

事件はジュディがズートピアに上京する前から起きていました。

ジュデイの初出社の日には既に「14名の行方不明者」。しかも「全員が肉食動物」!

これが「肉食動物失踪事件」です。

 

カワウソのオッタートン夫人の依頼がもとでジュディもこの捜査をすることになります。

ニック・フラッシュ・ベルウェザーの協力で突き止めたのは失踪した肉食動物たちが閉じ込められていた施設。

失踪した14名の肉食動物全員が野生に戻り凶暴化していました。

 

その施設にいたのはなんと「ライオンハート市長」!

バレないように聞き耳を立てていたジュディとニック。

 

どうやら

  • 肉食動物の凶暴化は未だ謎
  • 公表した方が良いと煽るラーテルの女性医師
  • 公表したら俺の立場が危ういのでダメ!と言い張るライオンハート市長

 

行方不明者はライオンハート市長の判断で隔離され、公表されずにいる!

 

と悟った2人。

すぐさま通報し、ライオンハート市長はお縄になります。

 

スポンサードリンク

狂暴化の理由は夜の遠吠えという花。羊のダグが真犯人か?

事件は解決?

いやいや、肉食動物の凶暴化の謎が解けていません。

 

凶暴化の謎が解けぬまま行った会見ではジュディが「肉食動物のDNAが問題かも?」と発言してしまいます。

罪もない肉食動物を傷つけてしまったジュディは落ち込み、自ら警察を辞めて実家に帰りました。

しかし!実家には肉食動物凶暴化を解くヒントが!

凶暴化の謎・・・それは青い花。

通称で「夜の遠吠え」と言う花でしたね。

いよいよ真犯人を見つける鍵が見つかりました!

夜の遠吠えを追うと羊のダグのアジトにたどり着きます。

古い列車内では「夜の遠吠え」が咲いており、エキスを抽出してカプセルにする作業が行われていました。

ってことはダグが真犯人?!

「早く証拠をZDPへ!」

ジュディとニックは列車ごと動かしますが脱線して大破。

残ったのは夜の遠吠えカプセル入り銃のみ。

しかしその証拠だけでも十分!

博物館を抜けZDPに向かうため走るジュディとニック。

 

スポンサードリンク

【黒幕が分かる】ベルウェザー副市長の反抗動機

そこに!なぜか現れた羊のベルウェザー市長。

 

ベルウェザー「証拠は私が預かるわ!」

 

急にめっちゃ怪しい!!

そしてお付きの羊の物凄い剣幕。

ここで「え。まさか黒幕がベルウェザー!?」となります。

 

逃げる二人に追う羊。

羊にタックルされ穴の中に落ちてしまうニックとジュディ。

ここでペラペラとベルウェザーが犯行について語るんですよね。

「ズートピアを恐怖で支配するの。」

「ズートピア中の肉食動物に凶暴になってもらうわ。」

 

これが決定打でした。

ニックとジュディの機転で無事に済み、ベルウェザーは逮捕されます。

つまりベルウェザーは

ズートピアの肉食動物を夜の遠吠えでわざと凶暴化させていたんです!

 

それもズートピアを恐怖で支配するために!

なんと危険な方法。

そこまでして権力が欲しかったのかいベルウェザー。

 

ベルウェザー副市長が肉食動物を凶暴化させた意味とは?

ジュディとニックが博物館で逃げているときにベルウェザーはジュディに話かけます。

  • 「ジュディ。私たち仲間じゃない。」
  • 「ちゃんと評価されずにいつも低く見られて。」
  • 「あなたもうんざりなはずよ?」
  • 「肉食動物は確かに強いかもしれない。けど草食動物は10倍近くいるのよ?」
  • 「市民の90%が力を合わせて共通の敵に立ち向かえば、もう怖いものなんてない。」

 

ベルウェザーの計画は

  1. 肉食動物を凶暴化させて印象を悪くする。
  2. ライオンハート市長を引きずり下ろす。
  3. 自身が市長になって権力を握る。
  4. 草食動物が有利な世の中にする。

 

です。

なぜここまでしなければいけなかったと言うと、

そうでもしなければ自分が市長になって草食動物が有利な世界は作れないと知っていたから。

 

強硬手段に出なければつかめなかった権力なんです

 

ズートピアは人間社会の縮図でもあります。

差別のない世の中をうたってはいますが、現実はまだまだ差別社会でしょう。

 

「〇〇人のくせに」

「男のくせに」

「女のくせに」

 

実際にアメリカで大統領になった女性は今までいませんよね。

ベルウェザーも市長になるためにはライオンハート市長と戦うことになります。

  • 気が弱く力もなさそうな羊の女性市長か。
  • 力強い印象の男性ライオン市長か。

 

とくにズートピアではベルウェザーが言う通り、草食動物は低く見られる傾向にありました。

 

と言うことは、羊であり女性であるベルウェザーがトップに立てる可能性は極めて低いと思われます。

 

  • 「真面目に努力をしても評価されず、トップに立つことは出来ない。」
  • 「市長になって草食動物が評価される世の中にするには肉食動物の印象を下げるほかない。」

 

悲しいかな、このような考えに至ってしまったのでしょう。

ベルウェザーの犯行は許されるものではありませんが、

差別が生んだ考えとなると単に悪役として終わらせてはいけない!と感じますね。

 

なぜ犯人が羊の設定? ベルウェザーという名前の由来と意味を考察

ベルウェザーの登場はジュディの警察学校卒業式でしたね!

ライオンハート市長の傍でせわしなく動く可愛らしい羊の印象だったかと思います。

その後も度々登場してはジュディを応援してくれたり、捜査に協力してくれたり。

(後で思えば全てベルウェザーのシナリオ通りだったんですが・・・)

 

とにかく黒幕であったと気づくまでは、健気で真面目で優しい温厚な副市長ってイメージでしたよね。

 

そう思うのも彼女が羊であったからだと思います。

 

これが例えば

  • 目の吊り上がったキツネ
  • ハイエナ
  • ヘビ

 

がライオンハート市長の側近にいたらだいぶ印象が変わりませんか?

もちろん役の顔つきにもよるかと思いますが、設定動物の印象は大きいです。

 

ベルウェザー副市長は羊の中でもいかにも平和主義~な顔つきですしね。

しかもか弱そうな女性。

 

とくにキリスト教では「羊は平和のシンボル」的な役割です。

聖母マリアやキリストの絵画では一緒に描かれることが多いですし、

 

聖書では「羊が善である」ことを意味する

「tell the sheep from the goats 」

訳:「良い人と悪い人を見分ける」「有能な人と無能な人を見分ける」

 

という一文が記されています。

善である羊に対して悪は「goats=山羊」です。

 

ちなみに羊は「気の弱い臆病者」という意味も持ち合わせています。

日本では平和=羊のイメージは馴染みないですが、

キリスト教を中心とした国では羊は善であり平和の象徴なわけです。

 

そしてそして!

ベルウェザーという名前にも意味が隠されています!

名前を英語で書くと「Bellwether」です。

 

これには「ベルをつけた羊」という意味の他に

  • 「首輪付き羊」
  • 「群れを先導する羊」
  • 「反乱・陰謀などの首謀者」

 

などの意味があるようです。

市長の座を狙っていたベルウェザー。

 

群れを先導する目的もありましたし、結果的には反乱を起こそうとする首謀者になっていましたね。

単に羊の名前ってわけではなく、ここまで深い意味が隠されていたかと思うと深い・・・深いぞズートピア!

平和のシンボルである羊の女性ベルウェザー。

一見優しく温厚でまさに正義だと思いがちですが、その偏った考えは正義とは真逆の行動を引き起こしてしまいました。

 

羊の女性が副市長であり、悪役になってしまったことには非常に深い意味があったんです。

ズートピアは一貫して「見た目やイメージだけで判断してはいけない」というメッセージが込められている気がします。(きつねのニックもそうですよね)

 

まとめ:犯行動機は権力のため。強硬な手段でしか勝ち取れない差別が根付いていた!

加害者であり、被害者でもあったんですね。

なんだか悲しい気もします。

  1. 市長になるための肉食動物凶暴化作戦!
  2. 強硬手段でしか勝ち取れないと思っていた権力。
  3. 平和と善のシンボルからのギャップ。

 

黒幕だったとはいえベルウェザーを擁護してあげたくもなりますよね~。

私は頭のフワフワな毛を触りたくて仕方ありません。

 

ぜひあなたの感想やご意見をコメント欄でお聞かせください!



高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノート。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順

 

こちらは「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。

 

5つの手順は、「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。

 

3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。

 

3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。

 

ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

 

哲学という、かなり難しい内容でも、音声入力で話して書くことは可能です。

 

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。