プーと大人になった僕の登場人物。あらすじネタバレ。キャスト俳優の一覧とまとめ




2018年9月14日公開

「プーと大人になった僕」がほっこり癒されて感動すると評判です。

とても評価の高そうな映画ですね。

この記事では「プーと大人になった僕」の登場人物と相関図。あらすじと原作のあるなし。音楽と主題歌。監督は誰? キャストの一覧とまとめを紹介していきます。

 

下記クリックで好きな項目に移動

映画。「プーと大人になった僕」の登場人物と相関図。あらすじと原作のあるなし。音楽と主題歌。監督は誰?キャストの一覧とまとめ

 

プーと大人になった僕の動画。

プーと大人になった僕。こちらは予告動画です。

プーと大人になった僕のあらすじとネタバレ。

プーと大人になった僕のあらすじは、どんなストーリーなのでしょうか。

 

映画。プーと大人になった僕のあらすじネタバレ。

少年クリストファー・ロビンが、“100エーカーの森”に住む親友のくまのプーや仲間たちと別れてから長い年月が経った──

大人になったクリストファー・ロビンは、妻のイヴリンと娘のマデリンと共にロンドンで暮らし、 仕事中心の忙しい毎日を送っていた。ある日クリストファー・ロビンは、家族と実家で過ごす予定にしていた週末に、仕事を任されてしまう。会社から託された難題と家族の問題に悩むクリストファー・ロビン。そんな折、彼の前にかつての親友プーが現れる。

プーと大人になった僕の主人公は、クリストファー・ロビンという男性です。主演男優はユアン・マクレガーさん。

少年時代に100エーカーの森でプーたちと過ごしたが、大人になったクリストファー・ロビンは仕事中心の忙しい毎日でプーとの日々はすっかり忘れてしまっていました。

 

【ネタバレ】プーと大人になった僕のあらすじ

 プーに「森の仲間たちが見つからない、一緒に探してほしいんだ」と頼まれたクリストファー・ロビンは、子供の頃プーたちと過ごした“100エーカーの森”へ。何一つ変わらないプーやピグレット、ティガー、イーヨー、カンガとルーの親子。仲間たちとの再会に喜びと懐かしい日々を感じながらも、仕事に戻らなければならないことを思い出す。「仕事って、ぼくの赤い風船より大事なの?」と、悲しむプーたち。急いでロンドンに戻ったクリストファー・ロビンは、森に会議の重要な書類を忘れてしまう……。

ある日クリストファー・ロビンは、家族と過ごす予定にしていた週末に、仕事が入ってしまいます。仕事と家族の問題に悩んでいたそんな時に、彼の前にかつての親友プーが現れます。

プーに「森の仲間たちが見つからない、一緒に探してほしいんだ」と頼まれ、クリストファー・ロビンは、子供の頃プーたちと過ごした“100エーカーの森”へ向かいます。

クリストファー・ロビンは、仲間たちを見つけられるのでしょうか。

 

プーと大人になった僕のネタバレあらすじ

 一方、クリストファー・ロビンの忘れものに気づいたプーと仲間たちは、マデリンの助けを借り、親友のため、初めて“100エーカーの森”を飛び出し、ロンドンへと向かう。クリストファー・ロビンが忘れてしまった、本当に「大切なモノ」を届けるために──

プーと大人になった僕のあらすじ

100エーカーの森で無事、ピグレット、ティガー、イーヨー、カンガとルーの親子と再会を果たします。

仲間たちとの再会に喜びを感じながらも、仕事が残っていることを思い出します。

「仕事って、ぼくの赤い風船より大事なの?」と、悲しむプーたち。

クリストファー・ロビンは急いでロンドンに戻りましたが、森に重要な書類を忘れてしまいます。

クリストファー・ロビンの忘れものに気づいたプーと仲間たちは、マデリン(クリストファーロビンの娘)の助けを借りて、初めて“100エーカーの森”を飛び出します。

クリストファー・ロビンが忘れてしまった、本当に「大切なモノ」を届けるために。

プーと大人になった僕、のあらすじは、そんな物語です。

 

ロンドンを舞台に大人になったクリストファー・ロビンと、プーと仲間たちとの再会によってクリストファー・ロビンが忘れてしまった「本当に大切なもの」を思い出す感動ドラマです。

 

映画 プーと大人になった僕。原作のあるなし。脚本家と監督は誰?

映画。プーと大人になった僕。原作はあるのでしょうか。

 

映画 プーと大人になった僕。原作はある?ない?

プーと大人になった僕。に原作はあります。

原作はA.A.ミルンが息子のクリストファー・ロビンの為に書いた短編集。『クマのプーさん』です。

A.A.ミルンさんの作品は以下の作品です。

  • 『赤い館の秘密』
  • 『ユーラリア国騒動記』
  • 『うさぎ王子』

A.A.ミルンの『クマのプーさん』のあらすじは、こんな感じです。

イギリスの詩人が幼い息子のために書いた楽しいファンタジー。

クリストファー・ロビンが、クマのプーさんやコブタなど、大好きなおもちゃの動物たちとくり広げるゆかいなお話。

『クマのプーさん』の原作のあらすじは、映画とは違います。

映画は原作のお話のずっとあと、大人になったクリストファー・ロビンが忘れてしまった大切なものを思い出すストーリーです。

プーさんを誰でも見かけたことがあるとは思いますが、原作の短編集やアニメーションをみたことがない方は意外と多いのではないでしょうか?

この機会に原作を観てから改めて映画を観てみるとが映画「プーと大人になった僕」も2倍3倍と面白くなります。

 

監督は誰?【プーと大人になった僕】

監督はマーク・フォスターさん。代表作は以下の作品です。

  • 『チョコレート』
  • 『ネバーランド』
  • 『ワールドウォーZ』
  • 『007慰めの報酬』
  • 『マシンガン・プリーチャー』

 

多くの作品の監督を手掛けている監督さんです。

特にワールドウォーZは迫力があって面白かったです。

 

【プーと大人になった僕。音楽】主題歌のタイトルと歌手。オープニングとエンディング曲名。挿入歌やテーマソング。サントラ。

プーと大人になった僕の、音楽情報です。

主題歌の曲名やアーティストは誰なのでしょうか。

オープニングやエンディングで流れる曲は何でしょうか

挿入歌やテーマソングは、あるのでしょうか。

 

プーと大人になった僕。主題歌。挿入歌。テーマ曲。

プーと大人になった僕のオープニング曲は、ディズニーレジェンドのリチャード・M.シャーマンさんが作詞作曲した「Goodbye, Farewell」です。

 

プーと大人になった僕の音楽やBGM。サントラ。

プーと大人になった僕の音楽・BGM、サントラは、ジェフ・ザネリさんとジョン・ブライオンさんが手がけています。

また、サントラのうちの3曲はリチャード・M.シャーマンさんも作詞作曲を手がけ、自ら歌っています。

ジェフ・ザネリさんはエミー賞受賞経験のある作曲家です。

ジェフ・ザネリさんの代表作はこちらです。

  1. ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
  2. パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

 

ジョン・ブライオンさんはグラミー賞ノミネート作曲家です。

ジョン・ブライオンさんは代表作はこちらです。

  1. エターナル・サンシャイン
  2. 40歳からの家族ケーカク
  3. レディ・バード

プーと大人になった僕も、サウンドトラックになっています。

プーと大人になった僕-サントラ

 

プーと大人になった僕の登場人物とキャストの一覧とまとめ【主演俳優】

ここからは、プーと大人になった僕の登場人物とキャストの一覧とまとめをご紹介します。

主演の俳優さんは誰でしょうか。

クリストファー・ロビン役の俳優はユアン・マクレガー

少年時代に100エーカーの森でプーたちと過ごす。

現在はロンドンでかばん部門で働いている。

数々の賞を受賞してきたユアン・マクレガーさんがクリストファー・ロビンを演じます。

大人になって仕事でいっぱいのクリストファーと大切なものを思い出すクリストファーをどのように演じるのか、ユアン・マクレガーさんの演技に期待大です!

 

プーと大人になった僕の登場人物とキャスト【準主役俳優・女優】

プーと大人になった僕の登場人物とキャスト。準主役級の俳優さん、女優さんは誰でしょうか。

 

イヴリン役の女優はヘイリー・アトウェル

スポンサードリンク

クリストファー・ロビンの妻。

ヘイリー・アトウェルさんは映画デビュー作で、ユアン・マクレガーさんと共演しています。

 

マデリン役の女優はブロント・カーマイケル

クリストファー・ロビンとイヴリンの娘。

昨年、「追想」というイギリス映画にも出演していたブロント・カーマイケルさん。

プーと大人になった僕では、お父さんが大好きな思いやりのある子供役を演じます。

 

プー役の声優はジム・カミングス

ハチミツのことばかり考えているクリストファー・ロビンの親友。

プーの声を長年勤めてきたのは、声優のジム・カミングスさん。

実はティガーの声もこの方が勤めています。

全然違うから気付きませんでした。笑

 

プーと大人になった僕の登場人物とキャスト【その他】

プーと大人になった僕。その他の登場人物とキャストはどんな俳優さんたちでしょうか。

 

ピグレット役の声優はニック・モハメッド

心優しいがとても臆病な子ブタ。

ニック・モハメッドさんは「オデッセイ」などの映画に出演している俳優さんです。

 

ティガー役の声優はジム・カミングス

お調子者で飛び跳ねることが大好きなトラ。

ジム・カミングスさんはプーの声優さんと同じです。

 

イーヨー役の声優はブラッド・ギャレッド

おっとりしたネガティブだけどお人好しのロバ。

ブラッド・ギャレッドさんは長身で特徴のある低音ボイスをもつ個性派俳優であり声優です。

 

カンガ役の声優はソフィー・オコネドー

ルーのお母さん。

ソフィー・オコネドーさんはロンドン出身の女優さんです。

 

ルー役の声優はワイアット・ディーン・ホール

カンガの子供で、やんちゃ盛り。(左の青い服)

ワイアット・ディーン・ホールさんは昔からルーの声をつとめています。

 

ラビット役の声優はピーター・カパルディ

 

View this post on Instagram

 

🎈🎈ひたすらカワイイ🎈🎈 #プーと大人になった僕 #christphenrobin #ユアンマクレガー

IKUMIさん(@kinikumiii)がシェアした投稿 –

頑固で怒りっぽいウサギ。(左から3番目)

ピーター・カパルディさんはイギリス出身の俳優で、映画監督もこなしています。

 

プーと大人になった僕の登場人物と相関図。あらすじと原作のあるなし。音楽と主題歌。脚本家と監督の名前は?キャストの一覧とまとめ

プーと大人になった僕の登場人物と相関図。あらすじと原作のあるなし。音楽と主題歌。脚本家と監督の名前。キャストの一覧とまとめを紹介しました。

少年時代に100エーカーの森で仲間たちと遊んだクリストファー・ロビンは、大人になって仕事ばかりの毎日になり、家族とすれ違ってしまいます。

しかし、プーとの再会でクリストファー・ロビンは忘れていた大切なものを思い出します。

主人公のクリストファー・ロビンだけでなく、個性豊かで可愛らしいキャラクターたちにも注目です。

そして

  • 癒される可愛い仲間たち
  • 子供の頃に持っていた、いつにか失くしてしまっていたものを自分も思い出せる

この2つが見どころです。

「プーと大人になった僕」はユアン・マクレガーさん演じるクリストファー・ロビンだけでなく、プーやピグレットたちのやり取りがほっこり笑えて癒されます!

特にイーヨーのキャラが笑えるし可愛い!

ぜひ注目して見てみてください。

 

そして、この映画を観れば大人なら必ず、クリストファー・ロビンに共感できるのではないでしょうか。

誰でも働くことに必死になった時期や、家族や恋人、友人との時間を後回しにしてしまった時期があると思います。

私は自分と重ねて、家族や恋人、友達との時間を大切にしたい!と改めて思いました。

忘れてしまった本当に大切なものを思い出す姿を描いた映画、面白そうです。

 

以上、「プーと大人になった僕の登場人物と相関図。音楽と主題歌。あらすじと原作のあるなし。脚本家と監督は誰?キャストの一覧とまとめ」でした。

高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノートと1つのマガジン。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順
 
2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊)

 

1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。
 
5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。
 
3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。
 
3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。
 
ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

かなり難しい哲学の内容でも、音声入力で話して書けます。

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

 

2はプラトンの主著『国家』の要約です。
原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。
岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます
 
 

\無料試し読み部分たっぷり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。