ファンタビ1魔法動物の名前まとめ。ニフラーがかわいい。サイ・ねずみ・虫・猿のキャラも紹介




画像:金曜ロードショー公式Twitter

カモノハシみたいな見た目と光り物大好きな魔法動物二フラー。

めっちゃかわいい。

愛くるしすぎるでしょこの顔。

お騒がせな子なんだけどそのお茶目さが微笑ましい・・・

わんこ、にゃんこは勿論。

一風変わった動物から爬虫類まで大好物な私にとってファンタスティック・ビーストは

  • 動物奇想天外のような
  • アニマルプラネットのような

とにかく大好きな動物番組を見ている感覚。

 

存在していないと知りつつもリアルな質感と動きに感動しっぱなしです。

存在するなら会いに行きたいし、飼えるもんなら飼いたいです。

ハリー・ポッターシリーズにも度々登場していた魔法動物ですが

今作品は主人公ニュート・スキャマンダーが魔法生物学者であることからふんだんに登場します。

最高ですよね。

今回は【ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅】に登場する魔法動物を一挙まとめてご紹介したいと思います!

  • 魔法動物・魔法生物とは?
  • スーツケースから逃げだしたのは何匹でどんな種類?
  • その他登場した魔法動物は?

 

こんな感じで掘り下げて行きます!

 

ファンタビ1魔法動物の名前まとめ。ニフラーがかわいい。サイ・ねずみ・虫・猿のキャラも紹介

 

ファンタビの魔法動物・魔法生物とは?

そもそも魔法動物とは何なのか?

定義みたいなものはあるのか?

こちらはWikipediaを参考にまとめます。

 

まずはザックリしたくくりの「魔法生物」ですね。

魔法生物とはJ・K・ローリングの小説ハリー・ポッターシリーズに登場する「架空の生物」です。

その魔法生物の中で「生物種」としての区分けが

  • 魔法動物
  • 伝説の生き物
  • ヒトたる存在
  • 魔法植物

と4つに別れています。

なので大きくくくった言い方が魔法生物ってことですね。

魔法生物は魔法省によって危険度が示されています。

それがM.O.M.分類(Ministry of Magic)というもの。

基本的にXの数が多いほど危険な生物ということになっていますが

一部の「XXXX」には例外があり

  • 対応に難がある
  • 飼育の困難さ
  • 希少な保護動物

などが当てはまります。

さぁ、この知識を踏まえた上で【魔法使いの旅】で登場した魔法生物・動物を見て行きましょう!

 

ニュートのスーツケースから逃げだした魔法動物は何匹で種類は?

魔法生物学者であるニュート・スキャマンダーは

アメリカ合衆国・アリゾナ州へ向かうルートの経由地ニューヨークでひょんなことから魔法動物を街に逃がしてしまいます。

結局のところ全部で何匹。

 

どんな種類の魔法動物を逃がしてしまったんでしょう?

危険度なんかも含めて気になりますね!

捕獲した順番でご紹介致します。

 

ファンタビ魔法動物脱走・捕獲第1号「二フラー」かわいい

画像:シネマカフェ

はいかわい~。

第1号脱出と捕獲は「二フラー」ちゃんです。

どんな魔法動物なのか簡単にご説明致します!

「二フラー」生物情報

 

  • 英名:Niffler
  • 毛色:黒
  • 原住地:イギリス
  • 魔法省分類:動物「XXX」

 

「二フラー」特徴

 

  • 突き出た鼻とふわふわした黒い体毛が特徴の生物
  • 輝くものに惹きつけられる性癖
  • イギリスに生息し、地下に最深6メートルほどの穴を掘って暮らす。
  • 一胎で6~8匹の子を産む
  • ニフラーの腹には袋が付いており、見た目以上に多くの物を入れることができる

光物に惹かれるのは性癖だったのには驚きです(笑)

通常は温厚で飼い主に愛情を見せることもありますが

光物に目がなく探す過程で家具を破壊することから室内の飼育は避けた方が良いそうです。

光物を探すその特徴から昔は宝探しのためゴブリンに重宝されていたのだとか。

劇中では2度逃げて2度捕まっていましたね。

ファンタビ魔法動物ねずみ 捕獲第2号「マートラップ」

画像:ハリー・ポッターWiki

「マートラップ」生物情報

  • 英名:Murtlap
  • 原住地:イギリス海岸部
  • 魔法省分類:動物「XXX」

 

「マートラップ」特徴

 

  • ネズミに似た魔法動物。
  • 背中にイソギンチャクのようなものを生やしている。
  • マートラップは甲殻類を捕食する。
  • マートラップに噛まれた人間は具合が悪くなり、最悪の場合、お尻の穴から火が吹き出すことがある。
  • マートラップ触手液は切り傷や擦り傷に効く家庭用の薬品として使われている。

ノーマジのジェイコブはマートラップに噛まれニュートに「マートラップの毒に弱い」と言われていましたね。

スーツケースから脱出するも速攻で捕まっていました。

ファンタビ魔法動物サイ 捕獲第3号「エルンペント」

画像:ハリー・ポッターWiki

「エルンペント」生物情報

  • 英名:Erumpent
  • 原住地:アフリカ
  • 全高:カバの5倍
  • 魔法省分類:動物「XXXX」

「エルンペント」特徴

  • サイに似た体を持つ。
  • ほとんどの呪文を跳ね除ける分厚い皮膚と、大きな長い角、長い尾を持つ。
  • エルンペントの生息数は少数
  • ひどく刺激しなければ攻撃することはないが、ひとたび攻撃すれば致命的な結果をもたらす。
  • 角は皮膚や金属を貫くことができ、角の中にある毒液を注入されたものは何であれ破裂する
  • 交尾シーズンになると、雄はしばしば互いを破裂させ合う
  • 一度に1頭ずつしか出産しない

まさか少数になってしまう原因が交尾シーズンで雄がお互いを破裂させあっているからだったなんて。

自分の首を自分で絞めるようなやつです。

セントラルパーク動物園ではカバに発情していましたね。

その後セントラルパークの凍った池の上で滑りながら捕獲されました。

ファンタビ魔法動物 捕獲第4号「オカミー」

画像:ワーナー公式

「オカミー」生物情報

 

  • 英名:Occamy
  • 原住地:極東/インド
  • 全長:最大15.24m
  • 魔法省分類:動物「XXXX」

 

 

「オカミー」特徴

 

  • 最大体長15mほどの二つの飾り翼をもつ
  • 二本脚の生物であり、蛇に似た魔法生物
  • 近づくものすべてのものに対して攻撃的
  • 卵は純銀
  • 周りのスペースに合わせて自由に体を拡大縮小することができる

 

捕まえるの一苦労でしたね。

ゴキをティーポットに入れると体を小さくしてティーポットの中に納まっていました。

ファンタビ魔法動物猿 捕獲第5号「デミガイズ」

スポンサードリンク

画像:ワーナー公式

正直、捕獲シーンが映画のシーンで省略されていたので「オカピ」が先なのか「デミガイズ」が先なのか不明。

同時と言ってもいいかもしれません。

「デミガイズ」生物情報

 

  • 英名:Demiguise
  • 原住地:極東
  • 魔法省分類:動物「XXXX」

 

 

「デミガイズ」特徴

 

  • 草食性の大人しい動物。
  • 未来を予測し透明になる能力があるため捕獲は非常に困難。
  • 捕獲のための訓練を受けた魔法使いと魔女にしかその姿を捉えることはできない。
  • 巨大な黒い目と滑らかな毛並みを有しておりその外見はサルにも似ている。
  • 捕獲するには、デミガイズには予測の出来ないような突飛な行動が求められる。

オカピーの世話をしてましたね。

予知能力を使ってジェイコブを助けていましたし、非常に優しい子です。

ファンタビ魔法動物虫 捕獲第?号「ビリーウィグ」

画像:ハリー・ポッターWiki

何匹かスーツケースから脱走したようですが、ちゃんと捕獲できていたのか謎。

捕獲シーンはありませんでした。

「ビリーウィグ」生物情報

  • 英名:Billywig
  • 原住地:オーストラリア
  • 魔法省分類:動物「XXX」

 

 

「ビリーウィグ」特徴

  • オーストラリア原産の昆虫。
  • 猛スピードで飛ぶのでマグルが気づくことはほとんどなく、魔法使いまで刺されるまで気づかない。
  • 羽根は頭のてっぺんにあり、超高速で回転しているため、くるくる回転しながら飛ぶ。
  • 胴体の一番下には細長い針があり、その針に刺されるとめまいがして、そのあと空中に浮遊する。

 

登場はしていたものの特に害もなくそこまでピックアップはされていませんでしたね。

ということで恐らく逃げ出した魔法動物は全6種類。

ビリーウィグは何匹脱走したか不明ですが、他は各1匹づつでした!

 

その他登場した魔法生物・動物まとめ。

スーツケースから逃げだした動物以外も沢山登場していましたね。

劇中で名前を呼ばれているもの全てまとめます。

  1. ボウトラックル/魔法省分類:動物「XX」
  2. スウーピングエヴィル
  3. サンダーバード/魔法省分類:動物「XXXX」
  4. グラップホーン/魔法省分類:動物「XXXX」
  5. ムーンカーフ/魔法省分類:動物「XX」

 

他にも映像では沢山の魔法生物が登場していますが、

把握しきれていないため紹介がされたもののみまとめています。

どの動物もニュートに懐いていてとっても可愛いんですよね~!

魔法界のムツゴロウさんってところでしょうか。

魔法動物達に囲まれた生活かなり羨ましいです。

 

まとめ:ファンタビ1魔法動物の名前まとめ。ニフラーがかわいい。サイ・ねずみ・虫・猿のキャラも紹介

画像:金曜ロードショー公式Twitter

【ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅】に登場した魔法動物についてご紹介致しました!

  1. 魔法動物・魔法生物とは?
  2. ニュートのスーツケースから逃げだしたのは何匹で種類は?
  3. 脱走・捕獲第1号「二フラー」
  4. 捕獲第2号「マートラップ」
  5. 捕獲第3号「エルンペント」
  6. 捕獲第4号「オカミー」
  7. 捕獲第5号「デミガイズ」
  8. 捕獲第?号「ビリーウィグ」
  9. その他登場した魔法生物・動物まとめ。

 

ほんとはもっと1種類ごとの可愛さについて深掘りしたいところですがキリがなくなりそうなのでやめときます。

とりあえずペット候補はボウトラックルですかね。

光物大好き二フラーは私の手には負えなさそうです(笑)

以上「ファンタビ1魔法動物の名前まとめ。ニフラーがかわいい。サイ・ねずみ・虫・猿のキャラも紹介」でした!

ファンタスティック・ビーストを今すぐ視聴するならU-NEXT

ハリーポッター・ファンタスティックビーストの考察・解説・ネタバレ記事

ファンタスティックビースト・ファンタビ

ハリーポッター・ハリポタ

高等遊民の有料noteの紹介

 

noteにて、哲学の勉強法を公開しています。

 

現在は1つのノートと1つのマガジン。

 

1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順
 
2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊)

 

1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。
 
5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。
 
3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。
 
3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。
 
ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。

かなり難しい哲学の内容でも、音声入力で話して書けます。

音声入力を使いこなしたい方の参考にもなると思います。

 

2はプラトンの主著『国家』の要約です。
原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。
岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます
 
 

\無料試し読み部分たっぷり/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。